志望校を決めよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 6月 25日 志望校を決めよう!【東進HS町田校】

こんにちは!

町田校担任助手の小川です!

私は東京工業大学に通っています。

梅雨の季節ですね

ジメジメして過ごしにくい日々が続いて、

さらに6月は祝日がないということで嫌な季節ですが、

高校生の皆さんは乗り切れば夏休みはもう目の前ということで、

それをモチベーションにこの6、頑張っていきましょう!!

さて、昨日の芦田先生HPは皆さん、

もう読みましたか?

受験の基礎力の養い方の方針が示されていたので、

まだまだ勉強に自信がない人は必見です!

まだ読んでいない人はこちらからチェック!!

さて、突然ですが皆さんは志望校は決まっていますか?

志望校なんて、決まっていなくても受験勉強は出来るでしょ〜っと

思っている人もいるかもしれません。

しかし、決まっている人と決まっていない人では

勉強効率が圧倒的に変わってきます。今回は私なりに志望校決定の

ポイントについてお話させていただきます。

ぜひ、最後まで読んでいってください。

 

そもそもなぜ志望校を決めなければならない?

 

そもそも、志望校は変わるかもしれないから

考えるのが面倒だと考えている人もいるかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。

志望校を決めていない人と、絶対に○○大学に合格して○○について学び、

将来○○をしたいという将来の明確なビジョンを持っている人では、

勉強に対する本気度というのはどのように変わってくるでしょうか。

もちろん、後者の人の方が勉強に対して本気になれ、

集中力も高いと思われます。

したがって、勉強よりも受験に対する姿勢というのを

先に整えることを意識しましょう!

 

では、志望校選びのポイントは?

まずは、将来自分がやりたいことから逆算して、

大学で何を学びたいかを決めてください。

将来やりたいことが決まっていない人も、大学でやりたいことをいろいろ検索して

決定してみてください。

次に、その学問を専攻できる学校を検索します。

ここで大抵の場合、志望校候補が何個が出てきて、

どの学校を第1志望校にするか迷うことが多いと思います。

そういった時、よく言われることとして

その学校のオープンキャンパスに行ってみて決めれば?

と言われると思います。

しかし、それだけでは

正直、情報としては少なすぎる気がします!

オープンキャンパスは学校の雰囲気を感じるには絶好の機会だと思いますが、

実際に本当に自分がやりたいことが知れる機会になっているか?

と考えた時、疑問が生じてくる気がします。

理系だったら研究室所属する人も多いと思いますが、

そこで本当に自分が学びたい分野でなかったら残念ですよね。

また、文系でもゼミなどで自分の詳しく学びたいことがあると思います。

ういったことを自分で調べておく時間も

大学生活を有意義な時間にするためにも必要だと思います。

今までそこまで考えてこれなかった人も

この機会にぜひ考えてみてください!

 

さて、現在東進ハイスクール町田校では

夏期特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

特に高3生のみなさん!

お申し込み期限まであと1週間を切っています!

この夏、ぜひ私たちと一緒に圧倒的に頑張ってみませんか?

校舎でお待ちしています!