情報収集の冬!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 12月 3日 情報収集の冬!【東進HS町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校の林です!

東京工業大学経営工学系に通っています。

 

さて、本日は「冬休みの過ごし方」をテーマにしていきたいと思います。

12月に入り、寒さが増してきました。

この冬は、エルニーニョ現象の影響で暖冬と言われていますが、疑うほどですね…

乾燥すると風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいます。

充実した冬にするためにも、

体を温め、手洗いうがいマスクをするなど、体調に気をつけてください!

 

そんな、冬休みがそろそろやってくるわけですが、私のおすすめする過ごし方は

学部について調べてみる」ということです!

 

みなさん大学について調べたことはありますか?

と質問すると、かなり多くの人が「ある!」と答えてくださると思います。

 

しかし、学部、学科での勉強となるとどうでしょう?

なかなかそのようなコンテンツに触れる機会というものは少ないのではないでしょうか?

 

先日、担任助手同期である黒田先生と柚希先生と

大学で学んでいること、その他に自分で勉強していることを話す機会がありました。

黒田先生と私は同じ経営システム工学系の学科に通っています。

 

同じ学科なら勉強していることは同じなのでは?

と思われるかもしれません。

しかし大学が異なると、

実際の授業の内容や力を入れている分野は意外と異なります!

 

例えば、私は経済学の授業を履修していますが、黒田先生の学科では、経済学の授業がありません。

そして、黒田先生の学科にある金融系の授業は、私の大学にはありません。

 

逆に経済学部に通っている柚希先生が今勉強している心理学統計学といった分野は、

私の学部でも授業がありますし、

私が今学期学ぶ会計は柚希先生が今まさに専門として学んでいるそうです!

 

経済はどちらかというと文系寄りのイメージがあり、

経営工学は理系的なイメージがあります。

 

しかし学ぶ内容は、学部が同じでも大学によって案外異なったり

逆に文理の枠を超えて違う学部でも同じことを学んでいたりするのです!

 

梶原先生の記事では、

将来やりたいこと、夢を具体的に想像してみよう!と紹介されていましたが、

具体的にイメージするメリットはここにもあります。

具体性を持たせることで、

大学でやりたいこと、学びたいことが明確化され、

志望校選びに役立ちます!

 

やはり大学では、興味のある学問を学びたいですよね!

やりたいことを明確かつ具体的にし、

その上で大学についてよく調べてみてみるのはそのための第一歩です!

 

夏でしたら、オープンキャンパスがありますが、

冬はなかなかそのような機会が少ないです。

しかし、便利な世の中なので、

大学、学部について軽く調べるくらいでしたらインターネットでもできます。

特に、実際にその学科のサイト、研究室・ゼミのサイトに行ってみるのはオススメです。

 

私の所属する経営工学系を調べてみると

このようなカリキュラムのフローチャートを見ることができます。

中央大学バージョンもあったので、これを活用して

どちらがより自分の学びたいものに近いか検討することもできますね!

 

具体的なカリキュラムや研究内容を見ることができるだけでなく、

研究室ゼミの雰囲気を感じることができますよ!

 

出かけるのが億劫になる寒い冬、

ぜひ家で温まりながら大学について調べてみてくださいね!

 

さて、現在東進ハイスクールでは冬期特別招待講習を行っています。

12月11日までのお申し込みで最大3講座分の授業を無料で受けることができます。

大学・学部について知るために、

実際に通っている担任助手に聞いてみるのも一つの手です!

詳しくは下のバナーをクリック!

校舎でお待ちしております。