新担当助手紹介 第4弾!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 5月 11日 新担当助手紹介 第4弾!【東進HS町田校】

 

こんにちは、はじめまして!

町田校新担任助手の

岡本 眞佳(おかもと まなか)です。

明治学院大学

心理学部教育発達学科に

通っています。

 

現在、新型コロナウイルスの影響で

私自身の授業もオンラインに

なってしまい、

町田校の生徒の皆さんにも

お会いしたことがないので、

早く終息することを

願うばかりです。

 

開館したら、

皆さんとたくさん

お話したいな…

と思っています!

 

さて、今回は

担任助手になろうとした理由

について書きます。

 

私が担任助手になろうとした理由は

単純なことですが、

「生徒に寄り添い、第一志望に合格させたい」

からです。

私自身、

高校2年生の3月に町田校に入学し、

高校3年生の6月までは

部活との両立をしていました。

勉強も忙しい、

部活も行事も盛りだくさんで

頭がパンクしそうに

なったとき、

寄り添ってくださったのが

担任助手の先生でした。

 

担任助手の先生は、

勉強のことはもちろん

学校での悩みも

聞いてくださって、

解決策を一緒に考えてくれました。

きつい大学受験を

乗り越えられたのは

間違えなく

担任助手の先生が

親身になって

悩み事を聞いてくれたからです

 

そんな方々を見て、

私は、担任助手になって

生徒が辛い時期は

相談に乗る、

勉強の調子が上がっているときは

一緒に喜び

生徒の第一志望合格を

一番近くで見届けたい

と思うようになりました。

 

なので、困ったときも

嬉しい出来事があったときも

いつでも声をかけてください!

どんなときでも

必ず皆さんと真剣に向き合って

寄り添ってみせます

そして、

第一志望に合格しましょう

 

これから皆さんは

今まで体験したことがないほど

辛い時間を

過ごすと思います。

しかし、

辛いだけではない

ということを

忘れないでください。

 

どれだけ成績が

伸びない時期が続いても、

必ず成果がでる時期が訪れます。

成果がでる時期が遅くても、

結果が出るまで

諦めないでコツコツと取り組むこと

大事なのです。

 

私自身、10月頃から

センター試験本番の

1か月前頃まで

英語の文法がほとんど

伸びませんでした。

しかし、諦めずに

毎日コツコツ勉強し、

最終的には

15点から20点ほど

伸ばすことが出来ました。

そこでようやく

継続することの大切さに

気付きました。

 

皆さんは今、

出来ないことを

後回しにしたりしていませんか?

もし後回しにしているのであれば、

今この瞬間から

コツコツやっていきましょう!

 

そして何かあったら

遠慮せず私たちに

相談してください!

 

これから1年間

よろしくお願いします!

 

現在、自宅オンライン講習

を行っております。

東進の講習講座を2講座まで

無料で体験できます!

ご自宅で受講が可能なので

お気軽にお申し込みください!

町田校でお待ちしております。

詳しくは以下のバナーをクリック!