朝に勉強する利点とは?【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 7月 7日 朝に勉強する利点とは?【東進HS町田校】

 

 

こんにちは!

町田校担任助手の安藤です。

 

青山学院大学教育人間科学部

教育学科に通っています。

 

7月に入りましたが、雨が降ったり、

湿度が高かったりと嫌な天気ですね。

 

私は最近風邪をひいてしまい、

のどをやられてしまいました…。

 

みなさんも体調管理は気を付けて下さい!

 

 

さて、今日のテーマは

「朝に勉強する利点」

です。

 

皆さんは、朝が苦手ですか?

または得意ですか?

 

苦手という人の方が

多いような気もしますが…

 

朝に勉強した方がいい

ということはよく言われますよね。

 

もちろん朝に勉強するのは、

たくさんの良い効果があります。

 

朝に勉強するということは、

早起きをすることになるので、

必然的に早く寝ることになり、

生活習慣が整います。

 

また、当たり前のことですが、

入試本番は朝から試験がありますよね。

 

その本番に合わせた

体を作ることもできます。

 

「それはわかっているけど、

どうしても朝起きれない…」

 

「夜に勉強すればいいや」

 

と思っている皆さんのために今日は

どうしても朝型になりたい!

と思えるように、

 

さらに詳しく朝に勉強をするメリットや、

具体的に朝にどのように

勉強をすればいいのかという方法も

紹介していきたいと思います!

 

 

朝に勉強するメリット

 

朝は一日の中で最も頭が冴えて、

集中力を高く維持できるので、

勉強のゴールデンタイム

と呼ばれています。

 

記憶は睡眠で定着するので、

朝は脳がクリアな状態です。

 

詳しく説明すると、人の脳には

記憶を一時的にしまっておく

「海馬」(かいば)

という場所があります。

 

一日の中で集められた様々な情報は、

まず海馬に保存されて

睡眠中に脳が情報を取捨選択します。

 

重要だと判断された情報は

別の領域に保存され、

不要だと判断された情報は

記憶から消されていきます。

 

このように、睡眠中に

海馬を埋めていた様々な

情報が取捨選択されて、

新しく入ってくる情報を

保管しておくスペースが出来るのです。

 

つまり、朝は一日の中で海馬の容量

最も大きく、時間がたつにつれて

どんどん少なくなっていきます。

 

そのため、朝が一番新しいことを

記憶しやすいということです。

 

また、やる気の源のドーパミン

大量に分泌される時間なので

やる気が出る!というのもありますね。

 

また、学校に行くまでの時間や、

何か用事が合ってそれまでの時間、

など朝はタイムリミット

があることが多いので、

自然とパフォーマンスが上がります。

 

朝に勉強することで、午後にやろう

と思っていたことを終わらせることが

出来たり、心に余裕が生まれる

事も考えられます。

 

 

朝の勉強に向いている科目

 

では、朝に勉強すべき科目は

どういったものなのか、

紹介していきたいと思います。

 

人の脳は、早朝だとあまり働いていません。

そのため、早朝に高い集中力を

要する勉強は向いていません。

 

早朝は、軽い計算問題や、英語の音読などで

徐々に脳を起こしていくのが

良いと思います。

 

難しい計算問題などを

やってしまうと、高い集中力を要するので、

頭が働いていない為なかなか解けません。

軽く頭を使うレベルの問題

が効果的だそうです。

 

また、音読も効果的です。

理由は、音読は目、耳、口

の3つの感覚を同時に

使用するので、脳を起こすことが出来ます。

 

朝に勉強と言っても

ただ何も考えずにやれいいのではなく

 

朝に向いた勉強、

そうでない勉強

があるんですね。

 

いかがでしたでしょうか?

 

朝が苦手…

なんて言っている場合じゃないですよね!?

みなさんも、朝に勉強する習慣を付けて、

受験勉強を効率的に行いましょう!

 

特に、これから夏休みなので、

早起きの習慣をつけるなら今しかないです!

Let’s朝活!

 

さて、

 
現在東進ハイスクールでは
 
夏期特別招待講習
 
を行っています。
 
 
こちらは高校1、2年生が対象となっていて、
 
東進の授業を無料で
 
体験していただくことが出来ます。
 
 
高校3年生には、
 
部活生特別招待講習
 
を実施しています。
 
 
こちらも、
 
東進の授業を無料で
 
体験していただくことが出来ます。
 
 
 
 
 
気になった方は、
 
下のバナーをクリックしてください!
 
校舎でお待ちしています!