朝活の科学【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 8月 18日 朝活の科学【東進ハイスクール町田校】

おはようございます!
東進ハイスクール町田校担任助手の佐藤です!

私は青山学院大学社会情報学部に通っております。


みなさん夏休み満喫してますか?
私も夏休みに入り、1日を長く使える喜びを噛み締めております笑笑

 

受験生にとっては勝負の夏!ぜひ最後まで活かしきってください!

朝起きるとは

さて、今週のテーマは「朝の活用法」ですね!
みなさんは朝は活用できていますか?

なかなか朝から活動するのは難しいですよね!?
しかし、人間は本来夜行性の動物ではありません

朝起きたら日が出ているうちに活動し、暗くなったら安全な場所に移動し眠りにつく、というサイクルが体に刻み込まれています。

そのサイクルに身を任せ、朝起きて活動する意識をつけていきましょう。

朝起きるといいことが!

朝起きると、活動する時間は当然増えます!
実はさらに、いいことがあるんです!

「セロトニン」という神経伝達物質をご存知ですか?

セロトニンは別名「幸せホルモン」と呼ばれ、ストレスをコントロールし、不安を取り除く作用があります。

陽の光を浴びると体内のセロトニンが分泌され、不安が取り除かれることで集中力のアップにつながります!

幸せな気持ちになって、最高の1日をスタートさせましょう。

では何をやるか?

幸せになったところで、具体的に何をやりますか?

他の担任助手のみなさんが様々な提案をしてくれているので、参考にしてみてください。

私からは「1日のto doを作ること」をオススメしたいと思います!

夏休みは1日をフルに使うことができ、ダラダラしてしまいがちですが、時間があるからこそしっかり予定や目標を設定しましょう!

長期的な目標や週単位の予定も大事にしてほしいですが、1日1日も大切にしていきましょう!

1日の最初に、その日やるべきことをリストアップしメモしておく。

1日の最後に、全てクリアできたか確認する。

「今日一日をこれ以上ないくらい頑張った」

と言えるように毎日to doを積み重ねていけば、それ以上はないです!

大きな目標を達成するために、朝の時間を使って計画し、日々の目標もしっかり達成していきましょう!

 

東進ハイスクール町田校ではいつでも、体験授業や学習相談を受け付けております。

今後の勉強に対して不安を持っていらっしゃる方や、東進の授業を体験してみたい方など、大歓迎です!

町田校でお待ちしております。