朝活をしよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 7月 3日 朝活をしよう!【東進HS町田校】

こんにちは!

町田校担任助手の

大野麻莉菜です!

現在、横浜市立大学理学部

通っております。

なんと!

2019年半分

終わってしまいました

半年前には

想像がつかなかったくらい

成長できたと思う人も、

色々な反省が

残ってしまったと思う人も、

是非この半年間を

振り返ってみて下さい

良い区切りとして

今年の目標を

改めて確認し、

残りの半年間を

より有意義なもの

にしていきましょう!

さて、今日は

朝活

について

書いていきたいと

思います!

 

朝活とは

 

そもそも朝活とは、

 

学校などが始まる前

 

の早い時間に、

 

勉強ランニング、

 

趣味などに

 

取り組むことで、

 

自分の能力を

 

より高めること

 

です!

 

受験生なら勉強

 

高1・2生なら

 

部活の朝練

 

に取り組む時間に

 

なるかと思います。

 

Apple創業者である

 

スティーブ・ジョブズも

 

子どもが起きる前の

 

朝の1人の時間を大切に

 

していたそうです。

 

では、朝活のメリット

 

を大きく2つ

 

紹介したいと思います。

 

 

朝活のメリット

 

①朝型の生活になる!

 

朝活をするためには

 

早起き必要です。

 

逆算していくと、

 

寝る時間も

 

必然的に早くなり、

 

規則正しい生活

 

を送れるように

 

なります。

 

精神的にも

 

余裕が出てきて

 

気持ち良く1日を

 

スタートさせること

 

が出来ます!

 

また、

 

朝から頭を使う練習

 

になるうえ、

 

静かな空間で

 

高い集中力を保って

 

勉強することができます!

 

これは朝活を取り入れる

 

しかなさそうですね!

 

②作業効率が3倍に!

 

みなさんは

 

1日48時間だったらいいなぁ

 

なんて思ったことは

 

ないでしょうか?

 

私が受験生の頃は

 

日々思っていました…!

 

①でも少し触れましたが

 

朝に活動することで

 

高い集中力を保って

 

勉強することができます

 

午後疲れてきた頭

 

作業するよりも

 

午前中

 

睡眠で整理された頭

 

作業すると

 

作業効率が

 

3倍にもなるそうです!

 

午後にインプットすると

 

3時間かかる勉強

 

時間を朝に変えるだけで

 

1時間に短縮

 

されると思うと、

 

かなり大きい差

 

感じませんか?

 

日々時間がないと

 

悩んでいる人は

 

是非試してみて下さい!

 

 

さいごに

 

と言っても、

 

今までの

 

生活リズムを

 

変えるのは

 

簡単なことではない

 

ですよね。

 

そこで、

 

私が実際に朝活を

 

して気付いた、

 

朝活を

 

成功させる

 

ポイント

 

いくつか紹介して

 

今回のブログを

 

締めたいと

 

思います!

 

朝の時間を

 

有意義に使って

 

納得のいく1日

 

過ごしていけるよう、

 

一緒に頑張っていきましょう

 

<朝活成功のポイント>

・一緒に朝活をしてくれる友達を見つける。

・早く家を出発してだらけないようにする。

・お気に入りのカフェや場所を見つけて通う。

・学校が開く時間に合わせて登校する。

・睡眠時間を極端に削らない。

 

東進ハイスクール町田校では、現在夏期特別招待講習を行なっています。

「将来なにがしたいかわからない」「どんな大学があるかわからない」などの相談から、

受験勉強全般の相談までご対応いたします。

ぜひ一度、校舎にお越しください。

お待ちしております。