本番でベストを尽くす!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 1月 10日 本番でベストを尽くす!【東進ハイスクール町田校】

    皆さんこんにちは。
担任助手1年の藤原由樹です。
現在、法政大学社会学部に通っています。

さて

センター当日まであと少しとなりましたね。


本番が近付いてることで

気持ちがネガティブになったり

焦ってしまって勉強に手が付かなくなったり

ということがある人が多いと思います。


しかし、この気持ちのままで試験本番に向かうとあぶないです!

 

ということで、今日は試験本番で力を発揮する方法について書きたいと思います。

 

 

1.成功体験と失敗体験を書きだす。
模試はもちろんですが

皆さんはこれまでに本番と呼ばれる経験を

たくさんしてきていると思います

部活の大会や高校受験等、、、。


すぐそこに迫っている受験に勝つために

一度過去を振り返って

自分がどんな心の状態や体調なら成功することができるか

考えてみて下さい。


以下が、成功・失敗体験比較シートと呼ばれるものです。

画像は載せられないので、URLでサイトに飛んでみてください。



書きだした後に

失敗した経験と

成功した時と失敗した時両方で行っていた事例を削除していき

自分なりの成功のルーティーンを

見つけていってみて下さい!

 

2.勉強の習慣を最後までやめない
これから試験に挑み合否が出ていく中で

「ここまででいいか。」という様に

今まで頑張って継続出来ていた勉強習慣をやめたくなる場面が出てくるかもしれません。

私も去年

センター試験後モチベーションが保てず

勉強をやめてしまった時がありました、、、。


でも

一度やめてしまった習慣はすぐには戻りません。


“習慣は瞬間になる”


この言葉を信じて、続けたくなくなっても頑張って勉強習慣を止めないでほしいです!

 

 

以上、試験本番で力を発揮する方法でした。


色々と試して自分のベストが出せる方法を本番までに見つけてみて下さい!

 

 

 

ただいま東進ハイスクールでは、

 

センター試験同日体験受験の

お申し込みを受け付けております!

 

無料で受験することができますので、

みなさんのお申し込みお待ちしています!