模試に向けて【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 7月 28日 模試に向けて【東進HS町田校】

 

こんにちは!

担任助手1年の齊藤祐斗です!

現在青山学院大学

教育人間科学部に通っています。

 

もうすぐ8月になり

夏休みに入るのももうそろそろですね!

とは言え今年は

コロナウイルスの関係で

授業の進度が遅くなり

夏休み期間が短くなってしまっている人が

多いのではないでしょうか。

私が通っている青山学院大学も

例年よりもかなり短くなってしまっています。

大学生活を楽しみにして受験勉強を頑張っていたので

とても悲しいです。

 

学校に登校する日数が増えると

自由に勉強できる時間が制限されてしまうので

計画を丁寧に立てて

隙間時間をうまく活用して勉強しましょう!!

 

さて前置きが長くなってしまいましたが

本題に入りたいと思います。

今回は「模試に向けてすべきこと」

について書かせていただきます。

皆さんご存じの通り8月23日

「共通テスト本番レベル模試」が行われます。

注目してほしいのは受験生にとって

今回の模試はただの模試ではないということです。

というのは今回の模試は

東進では「仮想本番」と呼ばれ、

とても重要な模試となるからです。

この模試の結果で皆さんの

志望校の現実的な距離がはっきりと見えます。

受験生の皆さんはこの仮想本番で

自分の志望校の目標点数を突破し、

9月から本格的に

二次試験の過去問に取り組み始めるために、

共通テストレベルとなる基礎を

きちんと身に付けなければなりません。

しかしそう簡単には目標点を突破することはできません。

 

そこで私は

「分析」「逆算」

してもらいたいと思っています。

皆さんは志望校合格に向けて

努力はしていると思います。

ただ、正しい方向性で努力をすることが出来ていなければ

何の意味もありません。

 

そこで自らを分析し

自分に何が足りないのか、

自分は何をすべきなのか

とこれからの勉強に目的をもって取り組むことが出来るように

課題を見つけてください。

そして分析し、

具体的な課題が見つかったら

それをいつまでにどれくらい進め

どのレベルまでもっていけばよいのか逆算し

毎日の勉強で

目的とやるべきことを明確にして

臨めるようにしてください!

共通テスト本番レベル模試までの1か月間、

受験までの7か月間

正しい方向で

努力ができるように頑張ってください!!

 

 

ここでお知らせです。

現在町田校では

夏期特別招待講習を

実施しています!

高1,2生は2講座を、

高3生は1講座

無料で受けることができます!

お申し込みは

7月31日までなので

この夏勉強に本気で取り組みたい

と思っている人は

下のバーナーをクリック!!