模試の後にすること!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 10月 28日 模試の後にすること!【東進ハイスクール町田校】

 

こんにちは!

 

 

町田校担任助手の黒田です。

 

 

中央大学 理工学部 経営システム工学科に通っています。

 

 

今日はいよいよ、全国統一高校生テストですね!

 

 

 

昨日の野中先生のブログの通り、

受験票、時計、鉛筆、消しゴムなど忘れ物がないか

確認してから試験会場に向かってくださいね!

 

 

 

さて、今日はテストや模試が終わった後について

お話ししたいと思います。

 

ふりかえりをしよう!

 

模試が終わったらみなさん、何をしますか??

 

 

終わった解放感から、

ちょっと遊んだりテレビを見たり、

自分の好きなことをする方が多いと思います。

 

 

もちろん自分が頑張ったご褒美として

そのような時間をとることも大切です。

 

 

ですが、模試の終わった後必ず、

その日中に自己採点をしましょう!

 

 

 

自己採点をすることで、

今回の模試の点数が分かるのはもちろんですが、

点数だけを見るのではなく、

そこにプラスで主観的に振り返ってほしいと思います。

 

 

 

解けた問題がしっかり分かっていて

解けていた問題なのか、

なんとなくで解いた問題だったのかという

主観的振り返りができるのは、

試験をしてから時間が経っていない当日だと思います。

 

 

なんとなくで解いてしまった問題を見直せるよう、

早めに振り返りましょう!

 

 

 

 

また、模試当日の行動

ふりかえってみましょう!

 

例えば、休み時間中に次の科目に向けての

心の準備ができていたか考えてみてください。

 

前の科目のこの問題ができなかったなあ…と考えていたり、

友達とここどうだった?と話しているよりは、

次の科目に向けて集中する方がいいと思います。

 

 

休み時間は気持ちの切り替えをすることで、

次の科目が始まった瞬間から

集中して解くということにつなげましょう!

 

 

 

その日中に気持ちを切り替える

 

最後に私が模試が終わった後にしていたことを紹介します。

 

 

自己採点をした後に、自分を褒めたり、後悔したりしていました。

 

 

前回から点数が上がったり、

良かったところについては自分を褒めまくります。

 

自分の良かった点は、

1番自分自身がわかっていることなので

ここまでよく頑張ったと自分に言っていました。

 

 

逆に、上手くいかなかったり、

悪かったことがあったら、落ち込んだり、

もう少し頑張っていればと後悔するときもありました。

 

 

模試のあとは気持ちの上下があると思いますが、

褒めたり、後悔の気持ちを持つのはその日だけにしていました。

 

 

次の日には気持ちを切り替えて、

勉強に取り組むことで気持ちをひきずらないと決めていました。

 

 

模試の後は気持ちを切り替え

自分のやるべき事を明確にして、

実際にそれを取り組むようにしていきましょう!!

 

 

 

 

本日から冬期特別招待講習

お申込受付が始まります!

 

 

模試を振り返って、さらに力をつけたいと思ったらぜひお申し込みください!

 

今なら3講座分の授業を無料で受けることが出来ます。

 

スタッフ一同お待ちしています!!