模試の活用法について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 6月 8日 模試の活用法について【東進HS町田校】

こんにちは!
1年担任助手の芹澤です。
東京工業大学の
物質理工学院に通っています。
緊急事態宣言が
解除せれたことで
学校への登校が始まり、
いろいろと
忙しくなってきたと思います。
最近は、気温も上がり、
夏が近づいてきているのを
感じていると思います。
また、それと一緒に
模試が多く行われる時期
近づいてきました。
そこで
今回は皆さんが
これからたくさん
受けることになる
模試の活用法について
紹介していきたいと思います。

皆さんは、模試を受けた後
いつもどうしているでしょうか。
帳票が返却されるまで
ほったらかしにしていませんか。
もしそうしているのなら、
非常にもったいないことをしています。
模試を受けたら
まずやってほしいのは、
解きなおし」です。
模試の問題は、
1つの問題から
何問もの問題を解く方法を
学べる良問がそろっています。
そんな最高の問題集
しっかりやらないなんて
もったいないと思いませんか。
また、「解きなおし」というのは
ただ、わからなかった問題の
答えを確認することでは
ありません。
実際に私は
試験中に解けた問題については
自分の考え方が合っていたかや、
別解はないかなどを確認していました。
解けなかった問題は、
解答と解説をよく読み
自分に何が足りなくて
解くことが出来なかったのかを
探すようにしていました。
そしてそれを
ノートにまとめていました。
このようにすることで
似たような問題
出くわしたときに、
対処しやすくなります。
また、「解きなおし」は
模試を受けてから
すぐやるようにしていました。
問題を解いてから
時間がたってしまうと、
問題を解いている最中に
考えていたことを
忘れやすくなってしまいます。
だからできるだけ早く
解きなおし」をすることを
心がけてください!
今回は模試の活用法について
紹介させてもらいました!
ほかにも良い活用法はたくさんあると思います。
ぜひ皆さんも自分にあった活用法を見つけて
模試を有効活用し、
実力を伸ばせるように
頑張ってください!!

ただいま、

全国統一高校生テスト

のお申し込みも開始しております!

無料で受験可能となっているので、

ぜひこの自粛期間の力試しに受けてみて下さい!

また、6月1日から

夏期特別招待講習

のお申し込みがはじまっています。

7月14日

までにお申し込みいただくと

高0、高1、高2生

の皆さんは

4講座

無料で体験することが出来ます。

高3生の皆さんは

1講座を無料で体験できます。

東進は、実力講師陣による

革命的な授業だけでなく、

短期間で基礎力が身に付く

コンテンツや、

担任による

丁寧な指導も

魅力の一つです。

是非皆さんも

東進で頑張るきっかけを

作りましょう!

皆さんのお申込みを

心よりお待ちしております。

詳しくは以下のバナーをクリック!!