模試を活用しよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 4月 8日 模試を活用しよう!【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校

担任助手1年の大野麻莉菜です。

横浜市立大学理学部に通っています。

 

最近のニュースは

新型コロナウイルス関連の

話題が多く、

中々気分も

上がりずらいですね。

手洗い

うがい

アルコール消毒

は欠かさずに行っていきましょう!

また、積極的に

楽しい話題

収集して

明るく過ごせると

いいですね。

 

さて、4月は模試の月ですね。

開催されるかは

まだ何とも言えない状況ですが、

今日は模試が終わったら

やるべきこと3つ

を改めて確認してみましょう!

 

①自己採点

自己採点は

受験した

その日のうちに

必ず終わらせましょう。

出来るようになった分野、

出来なかった分野の

チェックも一通り

できると尚良いと思います。

先延ばしにしてしまうと、

復習・振り返り・今後の勉強

が遅れてしまいます。

自分の出来なさ

加減を自覚させられる瞬間

でもあるので、

やりたくないという気持ちも

分からなくないですが、

ここで自分の現状を

きちんと把握することが

今後の大きな成長に

繋がります!

さくっと終わらせましょう!

 

②復習

出来なかった問題を

自力で解けるように

復習しましょう!

ただ解説を読んで

理解するのだけでは、

1か月後には

忘れてしまうのではないでしょうか。

「何も見ずに解ける状態」

を積み重ねることで、

実力がついていきます。

また、どういう知識や

考え方が不足していたために、

解けなかったのかまで

考察できると

より良い復習になります。

 

③今後の計画を立てる(今までの勉強を振り返る)

次の模試までの間、

「何をしたらいいかわからない」

状況を作らないためにも

このステップは重要です。

結果を見て、

どの分野を対策すればいいのか

どのテキスト・参考書に取り組むか

どのくらいの期間で終わらせるか

を具体的に考えて各教科の計画を立てます。

また、立てた計画を

遂行できたときの

自分の姿を意識しておくと、

モチベーションを

保ちやすくなります。

 

結果に落ち込むのは

受験したその日だけ、

次の日からは

改めて頑張り始めることが

大切です!

上手に模試を活用して

第一志望合格を目指しましょう!!