立教大学の強み【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 11月 28日 立教大学の強み【東進ハイスクール町田校】


こんにちは!東進ハイスクール町田校の井上です。

現在は立教大学経済学部の方に通っています。
もうすぐ12月ですね!
年越しの準備を始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

やり残したことがないよう、2018年を終えたいものですね。
自分にとってどのような1年だったか、1年の総括を行いましょう!




今日、僕からは大学紹介をしたいと思います。
突然ですが、皆さんは立教にどんなイメージをお持ちですか?

池袋にあり、ほどよく都会
レンガ造りの校舎がオシャレ
なんとなく雰囲気が良い

なんとなくこんな感じでしょうか?

これらの理由で立教を志望校にする方が多いなと担任助手をやっていて思いました。

しかし、それだけの理由で志望校を決定したとなると、意志の強さとしてはすこし弱いと思いませんか?
志望校にむけて努力し続けるには、なるべく具体的で確実な強い思いが必要です。

立教だけに限ったことではないですが、

「都会に行きたいから、この大学に行きたい!」などという理由は個人的に少し弱いかなと感じます。

「この大学じゃなきゃダメなんだ!」という理由が見つけられれば、

それは具体的かつ強い思いなので、努力する量は多くなるはずです!

 

 

 

 

それでは具体的なイメージを持ってもらえるよう
立教大学ならではの取り組みを紹介します!

 

立教大学は国際系の分野に力を入れていることはご存知ですか?

実は立教大学は、

2004年に文部科学省により「スーパーグローバル大学創成支援(グローバル化牽引型)」に採択されました。

その結果、2024年に向けて

国際化戦略「Rikkyo Global 24」として様々な取り組みが行われています。

 

海外への学生派遣の拡大

Rikkyo Global 24の取り組みの一つとして

100%の学生が海外を経験して卒業できるように改革が進んでいます。

そのために、留学・海外研修プログラムの充実、奨学金制度の充実を図っています。

また、海外インターンシップも充実していくようです。

 

留学に行きたい生徒はたくさん選択肢が増えるので、嬉しいですね!

 

外国人受け入れの拡大

また、外国人留学生の在籍数の増加へも取り組みの一つとしてあります。

2024年には、2000人の留学生が立教大学に在籍しているようになるそうです。

実際、最近大学内を歩いていると、外国人が多いなというように感じます。

たまに自分も落とし物コーナーとかで外国人と話す機会があります(笑)

 

多様な文化、言語に触れる機会が多くなりますね!

 

他にもこの「Rikkyo Global 24」には様々なプロジェクトに取り組んでいます。

ぜひ立教大学のサイトを見てみてください。

各大学のサイトを1度良く見ておいた方が良いですね!

さて、ただいま東進ハイスクールでは冬期特別招待講習を実施しております。
 最大3講座までが無料で受講できます。
申し込み・詳細は以下のバナーをクリック!
東進ハイスクール町田校でお待ちしております!