苦手科目を克服しよう!!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 7月 24日 苦手科目を克服しよう!!【東進HS町田校】

 

こんにちは!
 
町田校担任助手の1年生の小川です!
 
東京工業大学第3類に通っています。
 
やはり、最近はとても暑いですね!!
 
昨日は熊谷では、国内最高気温も更新されて、都心では40度を超えたそうです。
 
外と冷房の効いた部屋の中で気温がかなり違うので、体調を崩さないように気をつけてくださいね!!
 
さて、今週のテーマは「苦手科目の克服法」ですね。
 
昨日の鈴木先生のブログはもう見ましたか?
 
そもそも「苦手科目」ってどうしてできるのか知りたい人がいたら、ぜひチェックしておきましょう。
 
そして、今回私のブログでは、
 
「そもそもなぜ苦手科目を作ってはいけないのか?」というところから説明していきたいと思います。
 
これは、苦手科目を持ったまま受験に臨んでみるとよくわかります。
 
ですから苦手科目を持って受験してください…
 
 
とは言えないので(笑)
 
その理由について説明したいと思います。
 
それは…
 
1科目でも苦手に感じている科目を持っている時点で、他の人と差がつけられてしまうからです。
 
当たり前…
 
と思う人もいるかもしれませんが、実はとても大事なことです!!
 
受験は当たり前だと思うことを当たり前にこなすことができないと成功しません。
 
実際、私が大学で日々感じていることとして、合格して入ってきた私の同期は、みんな何かしら得意科目があり、苦
手科目がないです!!
 
例外として、苦手科目を持っていたとしてもその分、得意科目が2つか3つくらいあります…
 
 
つまり、苦手科目を持っていること自体が、非常にハンデになり得るということなのです。
 
・どうしたら苦手ではなくなるのか?
 
苦手科目は、「苦手だからやりたくない→勉強しない」というサイクルに陥りがちです。
 
こうなるとさらに成績が下がってしまう可能性があります。
 
ですから、その意識を変える必要があると私は思います。
 
具体的に考えると、苦手科目はその分だけまだ伸び代があるという風にポジティブに考えていくということです。
 
そうすれば、自然と勉強する気が出てきて苦手科目ではなくなってくるのではないでしょうか?
 
今まで苦手科目に苦しんでいた人はぜひ、実践してみてくださいね!
 
ただ今、東進ハイスクールでは夏期特別招待講習を受け付けております。
 
7月31日(火)までの申し込みで、高0・1・2生の皆さんは最大2講座無料で体験することができます!!
 
 
充実した夏休みを東進でぜひ一緒に過ごしませんか?
 
締切日まで遂にあと1週間です!!
 
町田校スタッフ一同心よりお待ちしております!
 
お申し込みは下記のバナーから↓↓