計画をしっかり立てよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 8月 29日 計画をしっかり立てよう!【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!
町田校担任助手2年の松田綾夏です。
もう8月も残りわずかですね。すぐに9月になり、ですね。
私が受験生の時は夏が終わってからの時間があっという間に感じられました。
ここから1日1日の時間を大切にしていきましょう!

 

「夏休みの過ごし方の反省をし、今後の計画を立てよう!」


さて今回のテーマはこの時期にやるべきことについてです。
学校が始まっている人も多いかと思いますが、夏休みの振り返りはきちんとできましたか?
夏休みに計画通りできた人は素晴らしいです!

その調子でここからの二次・私大対策の計画を立てて、実行していってください。
計画通りにできなかった人、なぜできなかったか原因を見つけましょう。
今後の二次・私大対策はセンター過去問よりも当然難易度が上がり、復習に時間がかかります。

夏休みの反省を踏まえて先を見越した計画を立てていきましょう。


今回は計画を立てるときのポイントについて紹介します。

ポイント①「計画は逆算」


ただやみくもに計画を立てても意味がありません。

自分の目標から逆算して現時点とのギャップを埋めていくように計画を立てましょう。

ポイント②「計画は8割」


計画は思い通りにいかないものです。

自分ができると思う8割くらいの計画を立てることがポイントです。

詰めすぎてもできなかったことを考えて予備日を設けるなどしましょう。

ポイント③「計画は具体的に」


計画は具体性が大事です。

例えば、ただ「問題集をやる」のではなく、「何ページ進めるのか」まで決めましょう。

先日のセンター試験本番レベル模試で夏休みの成果が出た人も、出なかった人もここからのの過ごし方が重要になります。

ここからの時期は「実力をつける秋」です。
しっかりと計画を立てて実行に移していきましょう!

 

東進ハイスクール町田校では体験授業を無料実施中です!
いつでも町田校にいらしてください!

お待ちしています!