学校の勉強と受験勉強【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 6月 6日 学校の勉強と受験勉強【東進ハイスクール町田校】

 

 

 

こんにちは!

町田校担任助手の井上結希乃です。

青山学院大学 教育学科の2年生です。

 

徐々に学校も始まってきた

人たちが多いのではないでしょうか!

 

今日は

受験勉強と学校の勉強について

お話ししたいと思います。

 

受験勉強も学校の勉強もどちらも勉強ですが、

なんとなく頭の中で違うもののような気がしますよね。

受験勉強は大学入試のための勉強、

学校の勉強は定期テストのための勉強、、

そんなイメージかなと思います。

間違いではないかなと思います。

 

中には 学校の授業よりも

予備校での勉強を重視している人 もいると思いますし、

指定校推薦などを狙っているのであれば

学校の授業を重要視していると思います。

 

どちらの優先順位を高くするかは、

人それぞれの目標だったり、

勉強の仕方によると思うので、

どちらを重要視してほしいとは言いません。

 

でもひとつ言いたいのは

学校の定期テスト前に

定期テストに100%の力を注いで、

受験勉強0になってしまう

のを防いでほしいということです!

 

特に低学年だと、

どうしても定期テスト前は

目の前のテストでいっぱいいっぱいになってしまいますよね。

定期テスト対策に時間をかけすぎないようにするために

意識してほしいことがあります。

 

ひとつは

「予習」すること。

 

予習してあれば、

自分がわかっていること、わかっていないこと

を区別したうえで授業に臨むことができます。

あとで覚えよう・理解しようではなく

今ここで覚えよう・理解しようが

可能になります。

 

予習の次に

「能動的に授業を受けること」。

 

受け身で授業を受けていると、

なんとなく時間が過ぎてしまいますが、

この授業を利用してやろうと

能動的に受けることができれば、

吸収率は格段に上がります。

 

最後に

「復習」です。

しっかり予習をして、授業を意欲的にに受けられれば

軽く復習するだけでかなり身につくと思います。

 

この

うるさく言われるけど

実行するのが難しい

「予習」「授業」「復習」という、

3つができることで、

定期テスト前の勉強は楽になり、

受験勉強にもちゃんと時間を使うことができます。

 

この習慣を身に着けるのは

容易なことではないですが

プラスのことが多いと思います。

意識して取り組んでみてください!

 

 

ただいま、

全国統一高校生テスト

のお申し込みも開始しております!

無料で受験可能となっているので、

ぜひこの自粛期間の力試しに受けてみて下さい!

 

また、6月1日から

夏期特別招待講習

のお申し込みがはじまっています。

7月14日

までにお申し込みいただくと

高0、高1、高2生

の皆さんは

4講座

無料で体験することが出来ます。

高3生の皆さんは

1講座を無料で体験できます。

 

東進は、実力講師陣による

革命的な授業だけでなく、

短期間で基礎力が身に付く

コンテンツや、

担任による

丁寧な指導も

魅力の一つです。

 

是非皆さんも

東進で頑張るきっかけを

作りましょう!

 

皆さんのお申込みを

心よりお待ちしております。

詳しくは以下のバナーをクリック!!