2020年はどんな1年でしたか【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 12月 5日 2020年はどんな1年でしたか【東進ハイスクール町田校】

 

こんにちは!

町田校担任助手の井上結希乃です。

青山学院大学教育学科に通っています。

毎年12月は、

街中がキラキラして気分が上がって、

そして

新しい年が始まるんだなぁ

としみじみする月なのですが、

今年はうきうきしないまま12月を迎え、

12月が終わりそうです。

さみしい。。

 

2020ももう少しで終わる、

次に私がブログを書くのは2021、

ということなので、

今日は

今年の反省を来年にいかそう

をテーマに書いていきます!

 

2020年どんな年でしたか?

 

新型コロナウイルスで、

思っていた1年とは

違ったかもしれないですが、

 

頑張れたなぁと自信につながることや、

反省するべきこと

がそれぞれあるかと思います。

 

頑張れたことや自信につながったことは、

上手くいった要因

を考えることが大切です。

 

反対に、反省するべきこと。

1年前も同じような反省していませんでしたか?

 

(1年の反省だけでなく

テスト前後などでも

同じことが言えると思いますが)

 

来年こそはがんばる!来年こそはちゃんとやる!

気合を入れたはいいものの、

同じ反省をしてたら意味がないですね。

 

そもそもそういう人は

本当に反省して、

本当に次は頑張ろうと思っているのか

問いたいです!

 

中途半端な反省と気合をなくすために、

KPTを使って

この1年を

(テスト前後のことでも良いです)

振り返ってみましょう!

 

KPTは

ビジネスシーンで使われている言葉ですが、

日常生活でも使えると思うので

持ち出してみました!笑

 

KPTとは、

K=keep(よかったこと)

P=problem(悪かったこと)

T=try(次から改善していくこと)

のことです。

 

反省すべき、悪かったことだけに

着目するのではなく、

良くできたことにも着目して

それは続けていこうとできるのが

この用語だと思います。

 

これをもとに、

2020年で

 

自分が成長できたこと

できなかったこと

来年こそは成長したいこと、できるようになりたいこと

 

を書き出してみましょう。

 

文字に起こすのが大切です!

 

特に、

「Try」は

必ずやり遂げるぞ!

という強い意志をもって

どこかに貼っておけたらいいですね。

 

新しい年が始まるまで、

約1カ月あるので

じっくり自分を見つめなおしましょう!

 

そして、

今年は思うように勉強できなかったなぁ

という反省をしてる方は

ぜひこの下をご覧ください。

———————————————————————

現在

東進ハイスクールでは

冬期特別招待講習を行っております。

英語も先述の

高速マスター基礎力養成講座と

英文法の受講を両方!

体験可能です!

もちろん無料ですし、

数学や国語、英語の読解の講座も

用意させていただいています!

この冬は

「学力を伸ばす!」

ものにしましょう!

町田校でお待ちしております。