担任助手紹介第一弾!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

2021年 4月 18日 担任助手紹介第一弾!【東進HS町田校】

 

こんにちは!

町田校の新しい担任助手になる

堀 京太(ほり けいた)です。

今年から大学生で

東京農工大学農学部生物生産学科

に通っています。

出身高校が狛江高校で

男子硬式テニス部に

所属していました。

東進に入学したのは

高2の冬期特別招待講習の時です。

部活も一番

忙しい時期でしたが、

同時期に入学した

周りの友達と切磋琢磨して

頑張って勉強することが出来ました。

 

さて、来週日曜日の

4月25日に

共通テスト模試があります。

そこで皆さんに目前に迫った

「模試の正しい活用法」

を知っておいてほしいです。

模試を一番活用する方法

それは復習をしっかりこなす事です。

復習と言っても

解けなかった問題の

答えを何となく見返すだけではなく

実際に解けなかった問題を

全て解き直すくらいのことをしなければ

自分が一度解くことが

出来なかった問題の解き方を

完全に定着させる事は出来ません。

解き直すときも

答えや解き方の丸暗記は厳禁です。

例えば数学であれば

解き方そのものだけでなく

なぜその公式を使ったかなどまで考えれば

次回同じ問題だけでなく

似た問題にも対応できるようになり

受けた模試以上に多くの事を学ぶことが出来ます。

また、この時期に

共通テストレベルの問題の知識を

確実に押さえておくことで

これからの過去問演習や単元ジャンル別演習など

応用問題に対応するための

基礎力をつけることもでき

復習をおろそかにしている人とは

さらに大きな差をつけることが出来ます。

 

共通テスト本番まで

もう残り300日を切っています。

今まで模試の復習を

しっかりやっていた人

あまりやっていなかった人

次回の模試では是非これまで以上に

全力でやってみましょう!