8月仮想本番に向けて | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 8月 6日 8月仮想本番に向けて

皆さんこんにちは!
東進ハイスクール町田校担任助手の松田綾夏です!
法政大学社会学部メディア社会学科に通っています。

 

夏休み真っ盛りですが、有意義な時間はすごすことができているでしょうか??
時間に余裕がある夏休みこそ、効率的に計画を立てて勉強しましょう!

 

さて8月26日(日)にはセンター試験本番レベル模試がありますね。
それに向けての勉強は皆さんできていますか?

 

1月19日、20日に実施されるセンター試験の仮想本番と言われるのが今回のセンター試験本番レベル模試です。
仮想本番と言われるだけあってとても重要な模試になります。
「まだ夏だし、本番ってちょっと早くない?」
と思う人もいるかもしれませんが、甘く見てはいけません!

 

今までは受講をして学習するインプットを中心にしてきましたが、そのインプットしたものをアウトプットする完成形は8月のセンター試験本番レベル模試に合わせなければなりません。

なぜなら秋以降は二次試験対策もしなければいけないからです!
二次試験対策に集中するためにも、今、基礎基本であるセンターレベルのアウトプットは完成させておかなければいけないということです。

 

なので、今までインプットしてきたことをセンター試験の過去問を使って

アウトプットする練習を沢山していきましょう!