★この夏ですべきこと★【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 7月 21日 ★この夏ですべきこと★【東進ハイスクール町田校】

こんにちは。

東進ハイスクール町田校担任助手2年の熊崎慎太朗です。

 

現在、横浜国立大学の理工学部に通っています。

 

 

気温が段々と

上がってきましたね。

 

ようやく梅雨が明けて、

本格的に夏の暑さが

やってくるように感じます。

 

熱中症にも気を付けなければいけない季節です。

部屋の中にいても熱中症は起きるものですので、

この時期は、しっかりと

水分補給をしましょうね。

 

 

さて、高校生の皆さんは、

もう夏休みに入ったでしょうか。

 

ぜひ、

この長期休みを使って、

遊びも、部活も、勉強も

精一杯頑張ってほしいと思います。

 

 

そこで、

現在高校3年生の皆さんは、

もちろん受験勉強に

最大限の努力を

注ぎ込まなければいけませんが、

この夏にやらなければ

いけないことは

なんといっても

センター試験の過去問

です!

 

 

受験生の中には、

過去問をやり始めるのは、

まだまだ先だと思っている人も

もしかしたら

いるかもしれませんが、

この夏こそ、

本気で過去問に着手する時なのです。

 

 

夏の間に、

センター試験を完璧にしておけば、

秋以降の勉強に

とても良い影響が出ます。

 

というのも

センター試験の問題演習を

することによって、

受験において一番重要な

基礎基本」が身につく、

そして、

実際の問題を解くことによって、

受験本番をイメージできる

というメリットがあります。

 

そのことによって、

これからの勉強の方針も

立てやすくなると思います。

 

 

以上が

高校3年生に

夏休みに意識してほしいことです。

 

 

続いて、

2生以下の皆さんが

この夏でやっておくべきことは

まずは今まで、

学校や塾で習った

内容の復習です。

 

それと、もう一つ

自分の目指すべき

ゴールを知るということです。

 

具体的に言うと、

志望校をしっかりと決めること。

 

今のうちから

オープンキャンパスに行ってみて、

どんな大学があるのか、

自分の将来やりたいことができるは

どこの大学なのか

をしっかりと見ておくことは

とても重要です。

 

志望校はすでに決まっていても、

実際に

その大学に行ったことがない、

という人もいると思うので、

ぜひこの夏に足を運んでみてください。

新しい発見があるかもしれませんよ。

 

 

というわけで、

この夏に取り組んでほしいことを

書きましたが、

特に高2生以下の皆さんは、

勉強するのと言っても、

どんなことをやればいいか

具体的には分からない

という人も多いかと思います。

 

 

そんな人必見!

只今、

東進ハイスクールでは

合格実績No.1を誇る

東進ハイスクール自慢の実力講師

の授業が無料で受けられる

夏期特別招待講習

のお申込みを

受け付けております。

 

 

締め切りが7/31()

なっております!

 

是非ともお早めのお申込みを

お待ちしております。

 

 

何か少しでも

ご不明な点などございましたら、

気軽にご連絡ください。