これからの受験勉強を乗り越えるために【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 9月 9日 これからの受験勉強を乗り越えるために【東進HS町田校】

 

こんにちは!東進ハイスクール町田校担任助手の笠原茉佑です。

青山学院大学理工学部に通っています。

9月になって1週間が経ちました。

まだまだ暑い日が続いていますが、お店で売っている食べ物や街の装飾などから秋を感じられますね。

受験生のみなさんは、

夏休みが終わってからも、夏休みのときと同じ熱量で勉強できていますか?

これから受験に立ち向かっていくにあたって、

学力や勉強量、偏差値はもちろんですが、メンタルを維持することも重要になってきます。

そこで、本日のブログでは、メンタルやモチベーションを保つために大切なことについてお話したいと思います!

 

願望のとらえ方を変えよう!

みなさんは、心理学でよく使われる

「努力逆転の法則」

というものをご存知ですか?

「○○したい」「○○しなきゃいけない」

と思えば思うほど、逆に不安が増幅し、

自分の思いとは逆の結果になってしまう、という法則のことです。

そうならないためには、

「○○できる」

という思考に転換することが最も大切になります。

第一志望校に合格したい、センター試験で8割取らせなければならない、と思うよりも

第一志望校に合格できる、センター試験で8割取れる、と思うほうが

自分に自信を持つことができませんか?

自信のようなポジティブな感情は、自然とモチベーションにつながっていくはずです!

自分なりのストレス解消法を持とう!

モチベーションが上がらない、勉強していても集中がもたない、、、

そのような状況にいるとき、自分を邪魔しているものの1つにストレスがあります。

ストレスを一切感じないなんていう人は滅多にいませんし、

それを感じたくないと思えば思うほどその感情がストレスになっていくことがあります。

そんな状況を避けるために必要なのが、自分なりのストレス解消法です。

甘いものを食べる、外で走る、音楽を聴く、、、中身は人それぞれで構いません。

私はこれをすれば大丈夫!と胸を張って言えるようなストレス解消法を持っているだけで、

あまり時間を費やさずに邪魔な感情を解消することができますし、

受験当日にもきっと役立ちます。

本日のブログでは、今後の受験勉強に関して感情の面からアプローチしました。

東進ハイスクールでは、勉強面に関してはもちろん、精神面からも高校生の皆さんをサポートします!

町田校では、随時体験授業や個別面談を受付ております。お気軽に校舎へ足をお運びください!