オープンキャンパスにいこう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 7月 11日 オープンキャンパスにいこう!【東進HS町田校】

 

こんにちは!

慶應義塾大学理工学部に通っている

1年の横澤菜々子です。

 

 

いよいよ、7月に入りましたね!


あと2週間ほどでついに夏休みですね、、、!


ということは、、、?


いまはテスト期間の人も


多いのではないでしょうか?


受験の試験で問われることは


ほとんどみなさんが学校で勉強したことから出ます。


ですから、


今のうちに、


今だからこそ!!


定期テストを利用して、


1学期に勉強した内容を


復習してみてくださいね。


勉強は積み重ねです。


テスト頑張ってください


応援しています。

 

さて、本日は


大学のオープンキャンパス


についてお話ししたいと思います。


なかでも特に、


低学年のみなさん


に向けて伝えたいと思います。

 

1.オープンキャンパスとは?

そもそも


オープンキャンパスは


どんなイベントなのでしょうか?


オープンキャンパスとは、


普段なかなか知ることのできない


大学内の雰囲気がわかるイベントです。


具体的にはどんなことが行うかというと、


キャンパスツアーや学部、カリキュラムの説明


などがあります。

 

特にオススメなイベントを
2つ紹介したいと思います!

 

1つ目は、模擬授業です。

 

高校生のみなさんにとって

 

大学では


「どんな授業があるんだろう?」
 

「〇〇学科って
具体的にどんなことを学ぶのだろう?」

 

とわからないことが


たくさんあると思います、、、。


しかし!


模擬授業では、


HPやパンフレットでは


なかなか伝わりにくい


大学の勉強のイメージがつくと思います!


また大学は学科の名前と


実際の学ぶことが大学ごとに


異なっていたりもするので


是非一度


自分で調べてみることがオススメです!

 

 

2つ目は、個別質問コーナーです。


質問コーナーは、


憧れの大学の学生


生の声が聞ける


貴重な機会です!!!


受験勉強のこと、学んでいること、


時間割、バイト、サークル、、、


気になることはきっと


盛り沢山なはずです!


ちなみに、


わたしは


オープンキャンパスに行った時は


必ず在校生の人とお話しさせていただいてました。


疑問点が解決できる上に


モチベーションも上げることができました。


このように、


実際にお話ししてみると、


分かりにくい大学のアウトラインも


はっきりしてくると思います。

 

 

2.なぜ低学年のみなさんにむけてなのでしょうか?


それは、受験学年(3年生)になると


勉強しなければいけないからです!


貴重な勉強時間を割くよりは、


はやめにはやめに


時間の余裕のある低学年のうちに


オープンキャンパスに行くことをオススメします!


みなさんは、


自分の行きたい大学が決まっていますか?


自分の目標に自信がありますか?

 

「まだ全然分からないよ、、、!!」


というみなさんも

行ってみないと迷う選択肢もない状態


なのではないかと思いますので。

ということで!今年の夏は、


是非オープンキャンパスに行って


本当に自分がやりたいことは何なのか


考えてみましょう〜!

 

ただいま東進ハイスクールでは、
 
夏期特別招待講習を行っています。
 
 自分の苦手を克服したり、
 
得意分野を伸ばす
きっかけにしてみて下さい!
 
 
詳しくは下のバナーから!
 
町田校でお待ちしています!!