テストと受験勉強【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 5月 25日 テストと受験勉強【東進HS町田校】

こんにちは!
東進ハイスクール町田校の佐藤優成と申します。
私は青山学院大学社会情報学部に通っています。

最近徐々にあつくなってきましたね・・・
既に半袖で生活しています笑

みなさんも体調には気を付けてくださいね!特に水分補給なども忘れず!

 

さて、今回のテーマは「学校の授業とテスト」について話したいと思います。

高校3年生はもちろん、高校1,2年生も要チェックですよ!!

学校のテストについて

5月の中旬は、中間テストがある学校が多いですよね?
みなさんの学校は終わりましたでしょうか?

突然ですが、みなさん学校の授業はきちんとうけていますか?
学校の授業はテキトーに受けていればいいや~
問題集めんどくさいから出さなくってもいいか~

そんな気持ちの方、いませんでしょうか?

テストと受験勉強

少し考えてみてください。
学校のテストは主にどこから出題されますか?

ズバリ授業や問題集からですよね?

テスト前に頑張って全範囲を一から勉強し直すのは、大変じゃないですか??

今回のテストでそんな思いをした方もいるかもしれませんね笑

さらに言えば、大学入試の試験は学校の教科書が試験範囲です!

テスト前だけ頑張って、終わったらすぐ忘れる・・・

そんな繰り返しを続けていると、受験勉強も0からのスタートです。

こんな二度手間なことないですよね・・・

授業とテストをテキトーにやっていると・・・

いきなりなんでこんなことを言ったかと言いますと、
実は、私がまさにそんな高校生だったのです!!!

学校のテストは話半分に聞いていて、テスト前に慌てて詰め込む。
テストが終わったらすぐ内容は忘れ、何も残らない。

受験勉強をはじめたころは、基礎の基礎から勉強し直す日々…

正直、本当につらかったです。
わかっているようでわかっていない」ものがほとんどで、自分の怠慢さに強い苛立ちを覚えました。

なんだよ~人のこと言えないじゃん~」と思った皆さん。
その通りです。

だからこそ、みなさんにはこうなってほしくないのです。

学校の授業を大切に、基礎を固めていきましょう。

反省を活かして

この反省から、私は大学の勉強はしっかり取り組むようにしています。
授業で扱ったものははやめに消化、わからないことはそのままにしない。

言うのは簡単ですが、徹底するのは難しいです。
私も最近、やっとできるようになってきました。

高校生のうちから習慣づけることで、他の高校生より圧倒的なリードができるはずです!

もうすぐテスト週間も終わる学校も多いと思います。
次の期末試験に向けて、すこし学校の授業に対する意識も変えていきましょう!

みなさんの意識や行動改革を期待しております!

さて、ただいま東進ハイスクールでは、
高3生対象部活生招待講習、
高1,2生対象定期テスト対策特別招待講習
のお申し込みを受け付けております。
 5コマから10コマの授業を
無料で体験することが出来ます!
更に6/9(日)には
全国統一高校生テストが行われます。
 是非この機会で、
自分の実力を試したり、
苦手を発見しこれからの
勉強に活かしてみてください!
詳しくは以下のバナーをクリック!
お申し込みをお待ちしております!

全国統一高校生テスト