一日のスケジュールをたてよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 10月 16日 一日のスケジュールをたてよう!【東進ハイスクール町田校】

 

こんにちは!
町田校担任助手の山口です。
慶應義塾大学薬学部に通っています。

今週のテーマは「一日のスケジュール」でした。
今日は一日のスケジュールを立てる時に私が受験生の頃気を付けていたことを紹介したいと思います!

二次試験や私立大学過去問を実際に解いてみて、

「出来ない事や分からないことが多すぎる、時間が足りない…」

と不安や焦りを感じている人も多いのではないでしょうか。
しかし、皆さんに与えられた時間は等しくセンター試験までであれば100日弱です。
その限られた時間の中でライバルより一歩でも前に出るには全ての時間を勉強のために使わなくてはいけません。
そのためには一日のスケジュールを立てることが不可欠です!
一日の中には休憩する時間もあると思うのですが、休憩時間は、どのタイミングに、どれだけとればいいか、また寝る時間は何時からどれだけとればよいか、そういったことまで考えて一日を過ごしていけると良いと思います。

また、スケジュールを立てる時に、一日にやらなければいけない事を順番に並べていっても良いのですが、
一日ずっと集中するためにはさらに勉強をする順番というのもぜひ考えながら立ててみて下さい!
頭を使う数学や物理などは午前の頭がすっきりしている時間帯にしたり、

暗記系の科目は夜にした方が良いというのは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
また、1日30ページ数学の問題集をすると決めたとしても、

それを一度にやらなければいけないと決まっているわけではありません。
10ページやって、他の事をして、また10ページ…というように区切ってしても構わないのです。
集中力が切れてしまいやすいなという人は

やることを細かく分けてスケジュールを組んでみると良いかも知れません。

 

さて、現在東進ハイスクールでは、10月28日に開催される全国統一高校生テストのお申込みを受け付けております。
このテストを受けて、今後の勉強の優先順位付けが出来ると良いですね!
受験料は無料となっておりますので、お気軽にお申し込みください!
詳しくは下のバナー、あるいは直接町田校にお越しくださっても構いません。
みなさまのお申込みをお待ちしております!