全国統一高校生テストの重要性 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 10月 26日 全国統一高校生テストの重要性

こんにちは。

担任助手1年の土江祐歌です。

早稲田大学

創造理工学部建築学科

に通っています。

皆さんいかがお過ごしですか?

は冷え込みますが、

日中は過ごしやすい気温で

わたしはこの時期が一番好きです。

これからだんだんと

寒くなっていきますが、

引き続き、

体調管理には気をつけていきましょう。

今日お話しするのは

全国統一高校生テストの重要性

についてです。

全国統一高校生テストというのは、

年に2回(6月と10月)行われる

センター試験レベルの模試で、

誰でも無料

受験することができます!

みなさん、対策はバッチリですか?

[受験生の皆さん]

センター試験まで残り85日

となってきましたが、

センター試験の対策は

できていますか?

国立二次や私大の対策をする時間が

増えてきているかと思いますが、

センター試験の感覚も

戻さなくてはなりません!

そんなときに活用して欲しいのが模試です!

センター試験レベルの模試は

約二ヶ月に一回あるので、

自分の努力の成果

定期的に確認することができます。

せっかく夏休みに

センター試験の演習を

頑張ってきたのですから、

8月末の模試で

いい結果が出なかったあなたも、

夏休みに勉強した内容が

ようやく自分のものになってきている

と思います。

ぜひ、

今回の模試後の復習を怠らずに、

為になる模試にしてほしいと思います。

自己採点分析は、

時間がたてばたつほど

忘れてきてしまうので、

模試当日中に済ますことが必須です!

 

[高1高2の皆さん]

夏休み体育祭文化祭

といろいろなイベントが終了し、

ぽっかりと心に穴が空いている人も

多いと思いますが、

ちゃんと勉強できていますか?

部活から帰ってきて

何もしないで寝ていませんか?

今回の全国統一高校生テストは、

高校1年生2年生の皆さんにとっても、

とっても大切な模試となっています。

前述の通り、

全国統一高校生テストは

年に二回行われる無料の模試です。

つまり、、、!

いつものセンター試験本番レベル模試

の受験者数に比べて、

受験者数が多いんです!

より正確な自分の学力

を知ることができますね!

ただ、

そこで知った成績が

良かったか悪かったかで

一喜一憂するだけでは

もったいないです。

きちんと復習して、

自分の苦手を見つけ

センター試験同日に向けて

調整することが一番大切です!!

本日は

全国統一テストの重要性

についてお話ししました。

受験生の皆さん、高1高2の皆さんに

共通して言えるのは

復習が一番大切

ということです。

遠足の時に

家に帰るまでが遠足です

と言われるように、

模試は家に帰って復習するまでが模試です。