受験校決定について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 10月 26日 受験校決定について【東進HS町田校】

みなさん、こんにちは!
 
町田校担任助手の谷井梨奈です。
 
私は、明治大学理工学部
 
建築学科に通っています。
 
昨日は全国統一高校生テスト
 
お疲れ様でした!
 
自己採点はもうできましたか?
 
私のおすすめは、
 
記憶がフレッシュな当日中に
 
自己採点を終わらせてしまうことですが、
 
まだやっていないという人は
 
早急に取り掛かりましょう!
 
また、復習の重要性について
 
この前の芦田先生のブログや
 
佐々木先生のブログに載っているので、
 
まだ見ていない人は
 
確認してみてください!
 
さて、10月の全国統一高校生テストも終わり、
 
高校二年生の人は
 
本格的に受験について
 
考え始める時期
 
なってきたのではないでしょうか?
 
私が高校2年生だった時も、
 
この時期に模試の結果を見て、
 
受験する大学はどこにしようかと
 
悩んでいました。
 
なので今回は
 
『受験校決定について』
 
書いていこうと思います。
 
私がここで伝えておきたいことを
 
まず言ってしまうと、
 
志望校は出来る限り早く
 
決定した方がいいということです。
 
これはなぜかというと、
 
志望校決定が早いほど、
 
その大学に合格するための
 
勉強の方針を立てやすいからです。
 
例えば、理科二科目を勉強していた人が、
 
受験直前になって気が変わり、
 
理科一科目だけでも受験できる大学を
 
志望したとすると、
 
それまでもう一つの理科科目に
 
費やしてきた時間は
 
大学受験においては
 
無駄になってしまいます。
 
実際、私は第一志望のことしか
 
ほとんど考えていなくて
 
私大のセンター試験利用入試の配点を
 
あまり確認しておらず、
 
あまり優先度が高くない国語や社会科目に
 
結構な時間を使ってしまいました…
 
このように、志望校決定が早いほど、
 
必要なことに十分な勉強時間を
 
取ることができます。
 
まだ志望校を決めていない人は
 
大体でも候補を挙げておくだけで、
 
方針が立てやすくなると思うので、
 
学年が上がる前の今のうちに
 
受験校についてもう一度考えてみましょう!
 
ただいま、東進ハイスクールでは
 
高2生・高1生・高0生が対象
 
冬期特別招待講習のお申込みを
 
受け付けております。
 
12/11㈮までのお申し込みで
 
3講座まで無料
 
受講することができます!
 
これから、受験勉強に本格的に取り組みたいと
 
考えている人は
 
ぜひ下のバーナーを
 
クリックしてみてください!