夢は大きく、目標は高く【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 11月 9日 夢は大きく、目標は高く【東進ハイスクール町田校】

こんにちは。

東進ハイスクール町田校担任助手の

熊崎慎太朗です。

 

横浜国立大学理工学部の2年生です。

 

11月に入り、もう1週間が経ちましたね。

最近の大きなニュースとして、

「英語民間試験導入の延期」

がありました。

 

そもそも民間試験の結果を

利用するつもりだった大学が

6割ほどしかないことや、

難易度の異なる試験の結果を

どのように利用するのか、

不利益を被る受験生がいる、

といった指摘がされていた中での

延期の決定でした。

 

高校12年生の皆さんは

もちろんご存知だとは思いますが、

この手の話題には敏感になりましょう。

 

 

ここ数日のニュースを見ていると、

共通テストに出題予定の

「国語と数学の記述問題」

に関しても、問題が浮上しています。

 

 

高校生の皆さんは、

不安が募るとは思いますが

日頃の学習は怠らずに

頑張ってください!

 

 

ところで、

今高校12年生の皆さんは、

大学受験をするにあたって、

第一志望校は決まっていますか?

 

特に1年生で

「私は、絶対に〇〇大学の××学部に合格するんだ」と、

学部までしっかりと決まっている人は

多くないと思います。

 

ですので今回は、

志望校の決め方について

少しアドバイスさせていただこうと思います。

 

 

【自分のやりたいことは…】

 

まず最初に、皆さんは

将来の夢を持ってるでしょうか。

 

大学を決める前に、

夢が決まっているかどうかで、

大学の選び方が変わります。

 

 

夢が決まっている人は、

その夢を実現するために、

必要なこと、勉強しなければいけないこと

を調べてみましょう。

 

それが見つかると、

最後に、自分の夢のために必要なことが

学べる大学・学部を探します。

 

 

この時点でも、

ある程度の数の大学が

選択肢として出てくると思います。

 

最終的な決定は、

実際に大学に訪れて、

大学それぞれの雰囲気を感じたり、

模擬授業に参加してみたりして、

決めることをお勧めします。

 

 

ここで一つ注意点をお伝えします。

それは、

「大学のレベルや、自分の現状の偏差値は関係ない」

ということです。

 

「私は○○大学くらいでいいかな…」、

「俺は今模試でこの点数だから△△大学は絶対ムリ」

なんてことは考えないようにしましょう。

 

自分の可能性を縮めることのないように!

自分を信じて努力すればいいのです!

 

 

 

以上、

志望校の決め方についてのアドバイスでした。

 

 

 

 

志望校について、あるいは大学受験についての

相談、面談は、東進生でなくても無料で行います!

 

 

気になることがある方は、

東進ハイスクール町田校へ

足を運んでいただければと思います。

 

 

詳しくは下のバナーから!