帰宅後の時間も有効活用しよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 6月 30日 帰宅後の時間も有効活用しよう!【東進HS町田校】

 

こんにちは!

 

担任助手2年の西森です!

 

東京工業大学物質理工学院に通っています。

 

最近は気温の高い日がずっと続いていますね。

 

夏本番が始まった感じがします。

 

受験生の皆さんは夏休みの勉強が

 

非常に重要であることは

 

知っているかと思いますが、

 

夏休みを迎える準備を終えること、

 

つまり今行っている勉強も非常に重要です。

 

東進生で言えば、

 

夏休みに過去問を進めるために

 

今残りの受講を毎日頑張ることは

 

大切だということです。

 

体調に気をつけつつ、

 

全力で取り組みましょう。

 

さて、今日のブログでは

 

帰宅後の勉強についてお話します。

 

みなさん、

 

東進で勉強し帰宅した後は

 

どのようにお過ごしでしょうか。

 

東進で頑張った分、

 

家では勉強系のことは何もしない、

 

という人も少なからずいるのではないでしょうか。

 

確かに、疲労感や達成感から家では集中しにくい、

 

という気持ちもわかります。

 

しかし、

 

帰宅後も1時間の勉強ができる人と

 

帰宅後は全く勉強しない人とでは

 

共通テストまでにおよそ200時間もの

 

学習時間の差が生まれます。

 

(今日で共通テストまで198日なので)

 

このように考えると、

 

帰宅後の学習は必ず取り入れるべきです。

 

西森は受験生時代、

 

東進から帰った後も勉強していましたが、

 

その日の受講の復習や暗記モノを

 

2時間ほど行っていました。

 

みなさんも積極的に取り組みましょう!

 

「とは言っても、やはり帰宅後は集中できないし、

 

家ではゆっくりしたいのでやりたくない

 

という人もいるかもしれません。

 

気持ちはとてもよくわかりますが、

 

みなさんはもう受験生であり、

 

「気が乗るか乗らないか」

 

ではなく

 

「やるべきかそそうでないか」

 

で価値判断を行うべきです。

 

今回あれば、

 

「集中できないので難しい」

 

となるのではなく、

 

「どうすれば集中できるのか」

 

を考えましょう。

 

西森は、帰宅後すぐにお風呂に入ったり、

 

部屋着に着替えたりせず、

 

東進にいた格好のままで勉強机に

 

直行するようにしたことで

 

それ以前よりも

 

集中できるようになりました。

 

自分に合った方法で、

 

帰宅後の時間を有効活用しましょう!

 

 

_______________________

現在

東進ハイスクールでは

夏期特別招待講習の申込を

受け付けています!

夏休みに苦手を克服したい方や

本気で勉強を始めたい方は

以下のバナーをタップ!

↓      ↓      ↓