朝を活用しよう!!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 7月 20日 朝を活用しよう!!【東進HS町田校】

こんにちは

 

担任助手1年の土江祐歌です。

早稲田大学創造理工学部

建築学科

に通っています!

 

ついこの間までは肌寒かったのに

急に蒸し暑くなってきましたね…。

温度変化が激しく

体調を崩しやすい時期なので

規則正しい生活リズム

健康管理をしっかりやっていきましょう!

 

 

今日のテーマは

朝活についてです!

 

先日の守屋先生のブログは

ご覧になられましたか?

朝活で生産性が向上することは

間違いなしです!

 

ということで、

本日は、私が受験生の時に、

どんな朝活をしていたかをご紹介します!

 

 

私が一番利用していたものは、

ズバリ音読会です!

去年は開始時間が

6時30分だったので、

毎日始発のバスに乗って

東進に来ていました!

朝は眠たくて

起床後10分で家を出る生活でしたが、

朝のバス電車の中でも

文法書を読んだり、

音読会が始まるまでの時間で

大門分野別演習に取り組んだりと

無駄な時間はなかったと思います。

また、朝からお腹の底から

声を出して音読することで、

目がさめるし、

普段あまり勉強時間を割くことができない

発音アクセントを

徹底して練習できたので

一石二鳥でした!

 

なぜ、毎日音読会に来れたのか?

それは友達のおかげです!

私の通っていた学校の友達4人と

毎日一緒に音読していたことが、

モチベーションに繋がったんだと思います!

(ちなみに一緒に音読していた

猪俣先生を含む4人全員皆勤しました!!)

 

 

音読会の後は

学校の講習が始まるまで

センター試験の過去問

解いていました!

文章を読むのには

集中力が必要なので、

スッキリした頭の朝に、

毎日英語か国語の過去問をやっていました。

 

 

また、

ストラテジーシート

も有効的です!

朝一番に、

その日にやることを

リストアップして

時間も決めることで、

ノルマを達成しなきゃ

という気持ちになり、

だらだらとした勉強をしなくなります!

また、自分がやらなければならないことが

はっきりとするので、

先を見通した勉強ができます!

 

 

受験生の皆さんは

夏休みに一日15時間勉強

をしますよね??

朝のスタートが遅ければ

その時点で達成することは

できません。

最初は眠いかもしれませんが、

生活リズムを朝型にすることで、

効率の良い勉強が

できるようになるはずです!

 

 

一緒に頑張りましょう!!