部活と勉強を両立しよう【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 9月 22日 部活と勉強を両立しよう【東進HS町田校】

 
こんにちは!
 
担任助手1年の齊藤祐斗です。
 
現在青山学院大学
 
教育人間科学部に通っています。
 
暑かった夏が終わり、
少し気温も落ち着いて秋に入ってきた感じがしますね。
 
季節の変わり目は
 
体調を崩してしまうことが多いので
 
体調管理に気を付けてくださいね!

 

話が変わりますが、

僕の通っている青山学院大学は

先週から後期の授業が始まりました。

新学期であったり夏休みであったりと

何か新しいことに対して

スタートを切るときには

毎回「今回は頑張る」

と意気込みます。

しかし

初めの時の気合はいいものの

なかなか継続して行動することができず

結局最後は「次は頑張る」

とその時に決意し、

また同じことを繰り返してしまいます。

 

東進に通っている皆さんはどうですか?

僕と同じように

「最初の気合だけ」

で継続できずに

終わってしまっている人はいませんか?

前回の私のブログでは

受験生に向けて書かせていただいたので

今回は低学年の皆さんに聞いてみようと思います。

東進に通っている低学年の皆さんは

頑張る生徒が多いので

夏休みに入るときは

「部活も東進の受講もどちらもしっかりと両立する」

と決意し、頑張ってくれたと思います。

では夏休みが明けて

二学期に入ってからはどうでしょうか。

学校の課題が忙しい…

部活で疲れてしまう…

などいろいろな理由があり

受講が遅れてしまってはいませんか?

学校の勉強、部活、東進、

全て完璧にこなすには

時間が足りないし大変ですよね。

ということで今回は

勉強と部活を両立するためのコツ

について書かせていただきたいと思います。

ではまず初めに

自分がやらなければいけない勉強内容を

隙間時間に行うことができる勉強

机に座らないといけない勉強とで

整理してみてください。

単語や熟語、リスニングなどの

基礎にあたる内容であれば

電車やバスなどの移動時間でも

勉強することができると思います。

その一方で

文法や長文、受講など

演習にあたる内容のものは

机に座ってじっくり考えないとできないものですよね。

低学年の皆さんは

部活や学校の行事で

まとまった時間がなかなか取れないと思うので

その状況に合った勉強をして

少しでも多くいろいろなことを吸収できるようにしてみてください。

時間を上手く活用することが出来れば

「時間が無い」なんていう言い訳を使う必要はありませんし

他のライバルたちに差をつけることもできます。

低学年のみなさんが今勉強をしている内容は

基礎にあたり、いずれやらなければならなくなるものです。

ですので今のうちに時間を上手く活用して

両立しながら頑張ってください!

 

 

この夏、予備校に入るタイミングを失った」
「知らない間に友達と差がついていた」

こんな不安を抱えている方はぜひ

東進の1日体験

に来てみてください!


志望校に合格することができるかどうかは
スタートするタイミングが非常に重要です。


気になる方は下のリンクから

お申し込みください!


また、高校3年生の受付は

9月15日をもって

締め切りさせていただきました。


人生に1度の大学受験。
東進には逆転合格するための

プログラムを用意しております。

悔いのない受験ができるように、

ご検討下さい!

 

共通テスト対応・全国統一高校生テスト