模試を受けよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 4月 4日 模試を受けよう!【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!


町田校担任助手の松田です。
法政大学社会学部メディア社会学科に通っています。


4月に入りましたが、寒い日が続いてますね。


東京都心は桜が咲いているようですが、

私が通う法政大学多摩キャンパスの桜はまだこれからのようなので、

これから満開になるのが楽しみです!

 

 

さて、本日は「模試の重要性」についてお話しします。

 

皆さんの模試に対するモチベーションはどれ位でしょうか?

生徒と話すと

「どうせ悪いし、できれば受けたくない…」

ネガティブな意見を持つ人が多いようです。

 

確かに今の自分の実力では良い結果が出ないかもしれません。

 

ですが、大事なのはその先にあります。

 

模試というのは今の自分にとって何が得意で何が不得意なのかを分析できる機会です。
つまり、自分の今までの学習成果を可視化できるものです。

 

そのため、受けた後の向き合い方がとても重要ということになります。

 

答えの丸ばつをつけただけで終わっていませんか?


どうして出来なかったのか、ケアレスミスなのか、そもそも学習してない範囲だったのか、それを自分で分析し、解決し、次に繋げることが大事です。


また、出来た問題も同様に分析する事が大事です。たまたま合ってたのか、きちんと根拠をもって答えられたのかは大いに異なりますよね。

 

出来た問題も出来なかった問題もしっかり分析し、解決策を考え、次の模試に繋げていきましょう!

 

東進では2ヶ月に1度センター試験本番レベル模試があります。

 

今月は28日(日)にセンター試験本番レベル模試、

6月9日(日)には全国統一高校生テストが実施されます。

今の自分の実力を試して、今後の学習に役立てましょう!

 

全国統一高校生テスト

 

東進でお待ちしております!