私が大学で学んでいること【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 9月 21日 私が大学で学んでいること【東進ハイスクール町田校】

皆さんこんにちは!
町田校担任助手3年の松田です。
法政大学社会学部メディア社会学科に通っています。

最近は朝晩の涼しさにを感じますね。
大学生は長い夏休みが終わる時期です。

私も来週から大学の授業が始まります!

約2ヶ月ぶりの大学なので気を引き締めて頑張りたいと思います!(笑)

 

さて本日は、私が

「大学で学んでいること」を紹介します。
大学生は小中高と違い、

より専門的な授業を受けているわけですが、

人によって全く違います。


私は、広く教養が学べる社会学部の中でも

現代のメディア環境を学ぶ

メディア社会学科に所属しています。

その中でも広告に興味があったので、

広告知を学ぶことができる授業を中心に履修したり、

広告ゼミに属しています。


広告知とは、

「生活・文化の中における生活者の心のツボを発見し、表現するチカラ」

です。

そんな広告知を獲得するために、
①知識・・・データ・情報


②知能・・・処理能力


③知恵・・・アプリケーション・ノウハウ


④知性・・・哲学・倫理・使命感・品格
を学びます。

具体的に授業では、

広告を見た消費者がどんな行動をとるのかを論理的に学んだり、

実際の広告代理店で勤務する方が来て下さり、

広告論を学びます。

座学だけではなく、

グループでCMを制作するなど

実践的な授業もあるので、

とても面白いです。

また、ゼミでは広告プランニングを主としており、
PLAN・・・広告代理店でも採用されている広告プランニング方法に基づき理論的に広告企画立案する。
DO・・・・企画を立てたら、実際に自らの手で実行に移す。
SEE・・・実行した結果の反省を行い、次の企画に生かしていく。
このPLAN.DO.SEEを元に学んでいます。

具体的には、

オープンキャンパスの企画立案・運営を行ったり、

地方への移住促進のPR動画作成を行っています。

いずれも普段なかなか触れない

専門的な知識なので、とても刺激的です。

 

高校生の皆さんは、まだ高校の勉強で精一杯かとは思いますが、

大学でのイメージを持つ時間も作ってみてください!

 

自分が学びたいことや将来やりたい事を見つけることは、

モチベーションアップに繋がります!

 

町田校には、様々な大学・学部に通う担任助手がいるので、

気軽に話しかけてくださいね!

さて、町田校では現在、定期テスト特別招待講習無料実施中です。
 定期テスト勉強の第一歩を町田校で踏み出してみませんか?


 また、10月27日(日)に行われる
全国統一高校生テスト無料でお申込受付中です。
 みなさんの申込みお待ちしております♪