1月 | 2020 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ 2020年01月の記事一覧

2020年 1月 31日 試験本番にむけて【東進ハイスクール町田校】

 

こんにちは!

東進ハイスクール町田校担任助手の佐藤光です!

私は現在早稲田大学法学部に通う一年生です!

センター試験も終わり

とうとう私立大学の入試が始まりだしましたね。

ここまで頑張ってきた受験生の皆さんは

絶対に本番でいい結果を残せるようにしたいと

考えていることだと思います。

頑張ってきた時間が長かったからこそ

本番では失敗したくないですよね。

そこで今回は本番で実力を発揮させる方法について

書いていきたいと思います。

1、試験会場の場所や電車の時間を把握しておく

試験を受けるためには遅刻しないことが必須です。(当たり前のことですが)

そこで試験会場によりスムーズにいけるように

会場までのルートや電車の時刻表をよく確認しておきましょう!

当日ハプニングなどが起き、使おうと思っていた電車が止まってしまうかもしれませんので

電車のルートも二本くらい考えておいけるとなおよいと思います!! 

2、前日に少し早く寝て当日早く起きる!

入試は本番の朝早くから始まります。

いつもより少し早めに起きて問題を解くときには目が覚めて脳がフルに使えるくらいにしておきましょう!

そのために前日にもあまり気を負いすぎないでぐっすり寝ることが大事です。

前日の緊張でなかなか眠りにつけない人も多くいると思います。

なので、いつもより早くお布団に入って頭を休めておきましょう。

3、いつも使っている単語帳を読もう

早く起きて試験に向かう途中や、試験会場で試験時間を待つ間などは

普段使っている単語帳や文法書を読みましょう!

ここで新しい単語を無理に覚えこむ必要はないと思います。

自分が使い慣れているものを使ってメンタルを普段通りに保った方がより成果を上げられます!

いつも通りをなるべく心がけましょう!

 

もうお気づきかと思いますが、

これらの三つは試験会場に試験時間でというイレギュラーの状況

普段通りにパフォーマンスできるようにする工夫です!

いつも通りに行くように心がけて試験も頑張りましょう!!

 

 

只今、東進ハイスクールでは、

新年度特別招待講習という

イベントのお申込みを受け付けております。

 

東進の一流講師の授業が

無料で受けられ、

90分×5コマで1講座なのですが、

今申し込みしていただくと、

最大4講座まで受講可能となります。

 

そろそ勉強始めようかなと思っている人、

そう思った瞬間に動くべし!

 

皆さまのお申込み、

お待ちしております。

2020年 1月 30日 2020年の抱負について【東進HS町田校】

 

皆さんこんにちは!

担任助手1年の藤原由樹です!

法政大学社会学部

メディア社会学科に通っています。

 

1月も終わりに近づき

受験生は二次私大の試験が

本格化してきていますね。

寒い日が続くので

体調に気を付けて最後まで諦めず

走り切って下さい!

心の底から応援しています!

 

 

さて

大学生の生活はといいますと

皆さんの受験が本格化する少し前に

期末テストが行われます。

それが終わり次第

冬休みに突入します。

自分も去年はまさかと思っていたのですが

大学生はこんなにも早く

一年間の学生生活が終わります、、、(笑)

 

 

自分で目標や意志を持って

一日一日を過ごしていかないと

あっという間に学生生活は過ぎてしまうのだな

と実感した一年でもありました。

 

 

これから大学生になる皆さんはもちろん

学年が上がって

高校生活が残り少なくなっていく皆さんも

次の生活を充実したものにするために

ぜひ自分を振り返り

目標や志を新たに立ててほしいです!

 

 

ということで

今回は

私自身の来年度の目標について書きたいと思います。

 

皆さんも目標を立てたら

人に言ったり

紙に書いたり

叶えるための第一歩としてまず行動してみて下さい!

 

 

 

①好きな事に本気になる

私は昔からメディアの世界に興味があり

いつか自分の手で番組や映像作品を

作ってみたいなと思っていました。

せっかく時間がたくさんある今だからこそ

自分のやりたいことに

本気になってみたいです!

そのためにも来年

ガチの映像を作るゼミに入りたいです。

倍率が高いので

今からできる準備をしっかりして

結果が出ても出なくても後悔しないように頑張りたいと思います!

 

 

 

②習慣化する

忙しさや面倒くささによって

おざなりにしないために

何事も習慣にしていきたいと思います。

特に

英語の勉強や

気づいたことをすぐメモに取る

ということを意識しなくても当たり前の様にこなせるように

まずは

努力して継続していきたいです。

 

 

 

目標が明確

それを立てるのが早いほど

目標達成により近づきます!

 

今までのブログで

新高2生・高3年生に向けての

勉強のすすめ

他の担任助手の抱負

掲載されているので

参考にして

自分なりの目標を立ててみてください!

 

 

最後にお知らせです。

 

只今、東進ハイスクールでは、

新年度特別招待講習という

イベントのお申込みを受け付けております。

 

東進の一流講師の授業が

無料で受けられ、

90分×5コマで1講座なのですが、

今申し込みしていただくと、

最大4講座まで受講可能となります。

 

そろそ勉強始めようかなと思っている人、

そう思った瞬間に動くべし!

 

皆さまのお申込み、

お待ちしております。

2020年 1月 29日 2020年の目標【東進ハイスクール町田校】

 

 

こんにちは!

町田校担任助手の

井上結希乃です。

青山学院大学 教育人間科学部 教育学科

に通っています。

最近ようやく冬らしくなってきましたね。

寒いのが嫌いなので

春が待ち遠しいです~

 

さてさて

1月ももう終わりますが、

皆さん2020年の目標は立てましたか?

 

そして

1ヶ月間その目標に向かって

行動できたでしょうか!

 

何事もスタートが大事で、

そしてそれを継続するのが大事ですよね。

 

私も、目標を立てましたので、

ここで宣言をして頑張って行こうと思います!

まず、

大学生は自由に使える時間がたくさんあります。

昨年は

充実した1年間を過ごすことが出来ましたが、

肝心な勉強に時間をかけることが

出来たかといえば

できませんでした。

だから

今年はまず、

受験生の頃の様にとはいかなくても

もう一度英語の勉強に毎日時間を割く!

 

これが第一の目標です!

 

二つ目は、

高校の頃の部活の様に、熱中できるものを見つけること。

 

三つ目は、

知見を広げること!

 

私は旅行が好きなので、

色々な場所に行くことで、

自分の世界を広げていきたいなと思っています。

 

 

高校1.2年生の皆さんは

もうすぐ一つ学年が上がりますね。

特に高校二年生の皆さんは、

世の中でいう受験生になるわけです。

とはいえ

東進生としてはとっくに

受験生なわけですが、

受験生としての自覚をもって生活できていますか?

2020年になった時に

小さいか大きいか

勉強の事か

それ以外の事かはわからないですが

今年はこういう1年にしたいという目標を

持ったのではないでしょうか!

 

その目標を、

常に心において行動

していけるようにしましょう!!

 

低学年の勉強については

今までのHP

色々な担任助手が

今やるべき事を書いてくれているので

参考にして

日々の勉強を進めてみてください。

 

 

最後にお知らせです。

 

只今、東進ハイスクールでは、

新年度特別招待講習という

イベントのお申込みを受け付けております。

 

東進の一流講師の授業が

無料で受けられ、

90分×5コマで1講座なのですが、

今申し込みしていただくと、

最大4講座まで受講可能となります。

 

そろそ勉強始めようかなと思っている人、

そう思った瞬間に動くべし!

 

皆さまのお申込み、

お待ちしております。

 

2020年 1月 28日 気持ちの切り替え方【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

町田校担任助手の

猪俣です!

 

横浜国立大学

都市科学部に通っています。

 

センター試験本番から

1週間が経ちました。

 

私立の受験もそろそろ

始まってきています。

 

ここで大事になってくるのは

気持ちの切り替えです!

 

これからは

前の試験を

引きずらないことが

大切になります。

 

では

どうすれば

スムーズに

気持ちを切り替え

られるでしょうか

 

1つのアイデアとして

試験が終わった後の

復習をその日のうちに

終わらせることが

解決策に

なります。

 

試験を引きずる

原因として

その試験の復習が

十分でないこと

あります。

 

その試験の

わからなかった

ところや

不安なところが

思い返されることが

試験を引きずる

ことにつながります。

 

試験について

復習をしっかり行い、

次同じ問題が出たときに

完璧に解くことができるまで

復習をすれば

もうその試験について考えることは

ありません。

 

攻撃は最大の防御というように

復習は最大の

メンタルケアになります

 

試験の復習で

気持ちを上手に

切り替えていきましょう!

 

最後にお知らせです。

 

只今、東進ハイスクールでは、

新年度特別招待講習という

イベントのお申込みを受け付けております。

 

東進の一流講師の授業が

無料で受けられ、

90分×5コマで1講座なのですが、

今申し込みしていただくと、

最大4講座まで受講可能となります。

 

そろそ勉強始めようかなと思っている人、

そう思った瞬間に動くべし!

 

皆さまのお申込み、

お待ちしております。

2020年 1月 27日 新高2・3生へのすゝめ【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校

担任助手1年の大野麻莉菜です。

現在、横浜市立大学に通っています。

 

センター試験から

ちょうど1週間が

経ちましたね。

受験生は

自分の結果

を受け止め、

次の試験に

向かって

進むことが

できている

でしょうか?

 

まだ消化しきれて

いない人は、

過去のブログで

様々なメンタルのもち方

が紹介されているので

是非チェックしてみてください!

 

さて、今日は

新高2・高3生

のみなさんが

今やるべき事

お伝えしたいと

思います。

 

同日模試を終え、

自己採点をした結果

思ったよりできなかった…

と落ち込みがちの人、

まだまだこれからです!!!

 

まずはここから新学年が

始まるまでの約2ヶ月

どう頑張るかが本当に

勝負だと思います。

 

そこで、

第一志望に受かりたい!!

と本気で思っている

みなさんに

行って欲しいのが、

基礎力の徹底

です。

基礎力なしに応用力は

成り立ちませんよね。

 

ちなみに

これがあるかないかで

4月以降や夏以降の

伸びにも大きく影響

していきます。

 

では、

基礎力をつけるとは

どういうことなのか。

それは

教科書レベルの内容を

完璧にマスターする

ことです。

基礎をマスターする

とだけ聞くと

簡単そうな響きですが、

実際は

日々の積み重ね

によるもので、

一番時間がかかります。

まずは始めてみないと

何も進まないと思います。

同日模試の時に

わからなかった

内容は

なるべく早く

復習・克服

をしておきましょう!

 

早い段階で課題を

見つけられたみなさん

だからこそ、

周りにをつけることができる

いい機会です!!

たとえば

英語で単語力不足

を感じたのであれば、

高速基礎マスター

短期集中で

取り組んでみるのは

どうでしょうか?

 

ちょっと友達を待つ間、

通学時間、

休み時間などに

活用することで

単語力は確実に

伸びていきます。

熟語・文法も

同様です!

 

どうしても何から

始めればいいかわからない!

となったら、

是非担任助手に

話にきてほしいです!

私たちも

みなさんと同じように

高校生を

経験してきているので、

少しでも解決の糸口をつかんで

もらえたらと思います。

 

 

最後にお知らせです。

 

只今、東進ハイスクールでは、

新年度特別招待講習という

イベントのお申込みを受け付けております。

 

東進の一流講師の授業が

無料で受けられ、

90分×5コマで1講座なのですが、

今申し込みしていただくと、

最大4講座まで受講可能となります。

 

そろそ勉強始めようかなと思っている人、

そう思った瞬間に動くべし!

 

皆さまのお申込み、

お待ちしております。