【東進HS町田校】模試は試合の場! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2020年 6月 20日 【東進HS町田校】模試は試合の場!

こんにちは!

 

東進ハイスクール町田校

担任助手の井上柚希です。

現在は立教大学経済学部に通っています!

 

皆さん!

明日は共通テスト本番レベル模試ですね!

 

結果はどうであれ、

模試は文字通り試す場です!

いろんなことに挑戦していきましょう!

 

今日は僕から

「部活」と「勉強」についてお話したいと思います。

 

皆さんはこの2つにどのようなイメージを持っていますか?

普通だと相容れないと思われる2つの言葉。

 

しかし、2つには重要な共通点があるのです。

そう。2つは似ているのです!

 

それは・・・

日々の努力なくして成果なし

というところです!

どのようなところなのか説明していきますね。

例①日々の努力

部活も勉強も

毎日の欠かさず行うメニューがありますよね?

 

たとえば部活で野球だとキャッチボールとかですね。

勉強だと、単語や音読ですね。

 

地味でつらいものですがこれがしっかり出来ていないと、

その先の成長は見込めないですよね

 

また、今の自分に苦手なものがあるとしたら

各々自分の考えたメニュー(勉強方法)を行いますよね。

自分の苦手に対してしっかり対策しなければいけないのです。

 

例②自分の実力試し

日々の積み重ねをしていくと、

あるイベントが起こります。

 

そう、模試=試合ですね!

ここで今までの実力を試す場となります。

さらにこの機会を利用して

自分の苦手、課題を見つけ次の練習に活かしていきます。

 

 

いかがでしたか?

似ていますよね!

 

今後は勉強面では過去問をといていく時期

部活面では試合の時期

になります。

 

一回一回の問題の復習を欠かさず行い、

苦手を見つけ出せるようにしましょう!