効率よく暗記するには?【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2018年 9月 26日 効率よく暗記するには?【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!
東進ハイスクール町田校
担任助手の井上柚希です。

現在は立教大学経済学部に通っています。

最近雨がおおいですね…
秋雨前線がずっと停滞しているそうで、
台風も来て過ごしにくい日々が続いています。

しかし、初秋に降る秋雨というのは
夏の残暑を和らげてくれる
効果があるそうです。

この秋雨を抜けたら
過ごしやすく食べ物がおいしい秋が来ます!

そうなるまでもうしばらく
我慢しましょう(笑)

 

さて今週のテーマは
「国公立二次・私大対策をするにあたって」
ですね。

昨日の山口先生のブログは読みましたか?
大切なのは、いかに一回一回の過去問を
全力で取り組めるかですね。

まだ読んでいない人は読んでおくように!
詳しくはこちらをクリック!

 

さて、僕からは
過去問の復習と演習について
話をしたいと思います。

どっちが重要?


過去問を解いたら
当然分からない部分がでてきますよね。

以下の場合、
皆さんはどうやって復習をしていますか?

 

【英語】文法の比較の部分を忘れてしまっていて、解けなかった。
A.しっかりと参考書で解法を覚えて、軽く問題を解いて終わり

B.参考書で解法を軽く覚えて、しっかりと問題を解いて終わり

 

さて皆さんはどちらで復習をしていましたか?
この場合、より効率的に
覚えることが出来るのは B です。

A と B の違いは
インプットとアウトプットのバランスです。

 

B ではインプットは軽く、
アウトプットはしっかりと行っています

恐らくほとんどの人が
インプット>アウトプット
になのではないでしょうか?

僕も恐らく前者です(笑)

しかし、本当は
インプット<アウトプットです。

「習うより慣れろ」とも言いますからね!

さらに言うと、
3 対 7 で行うのが

番理想的なバランスだそうです。

 

これから高校生の皆さんは
文化祭も終わり、これから
定期テストなどあると思います。

定期テストだけではありませんが、
勉強というのは
いかに効率良く勉強出来るかがカギです。

ぜひこれからの勉強に活用してみてください!

 

さて、来月には
全国統一高校生テストが行われます!

もう申し込みはしましたか?
無料で模試を受ける機会は
中々ありません!

まだ申し込んでいない人は
下のバナーをクリック!