受験の大切さ【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2018年 11月 15日 受験の大切さ【東進ハイスクール町田校】

 

 

 

 

こんにちは。
東進ハイスクール町田校の守屋です。
現在は中央大学商学部に通っています。

最近は日が出ている時間も少なくなり、より一層冬を感じるようになりました。

余談ですが私は冬が一番好きなので、やっと冬になってくれたなと思っております。

さて、今回もテーマは「大学で頑張っていること」ですね。

なかなか自分で頑張ることは大変ですが、これだけは頑張っていると言えることを1つ挙げたいと思います。

英語の勉強

やはり英語です。

安藤先生と同じ理由で私も受験勉強をしていくうちに英語を好きになりました。

洋楽を聴いたりするのが僕の趣味で、毎日英語に触れるようにしています。

少し路線が外れてしまいますが、最近とてもハマっている歌手はAlan Walkerです。ちょっとした休憩時間に聞いてみてください!

話に戻りますと、私は英語を使うような仕事をしたいと思っていて、具体的には商社、外資系に就職するのが現在の目標です。しかし、英語の重要性が高くなってきて、企業が学生に求める技術は高くなってきており、特に英語に関してはTOEIC等の外部試験で何点以上をとれないと受け付けないよという企業も沢山あるのが現状です。

だから、英語を喋りたいという気持ちと自分の将来のために英語を勉強中であります。

実は受験生と同じように大学への登校中の電車の中で単語帳をやったり、リスニングをやったりしています。

改めて思うのは、受験で身についた何かの目標に向かって努力するというが受験が終わった今でも活かされているなと感じます。

勉強は大学受験のためだけじゃない

ということを本当に感じています。

このように感じているのは私だけじゃないと思うので、受験勉強を全力で頑張りましょう!

最後にですが、大学生は本当に自由です。

目的目標がないとなかなか充実した生活を送れないですし、周りに流されやすいです。

だから、将来こうなりたいとか大学ではこんな勉強をしたいと思うことは非常に大事です。今のうちから、自分の将来や、どういう人間になりたいのかを改めて考えてみてください!

東進ではただいま冬期特別招待講習の受付をお待ちしております。

最大3講座まで無料で受けることが出来るので、興味ある方は下のバーをクリックして下さい。