新学年に向けて勉強の習慣化を!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2019年 11月 4日 新学年に向けて勉強の習慣化を!【東進HS町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校

担任助手の井上柚希です。

 

現在は立教大学経済学部に通っています。

 

現在東進では新学年のシーズンに入っています。

つまり

現高校1年生の生徒は高校2年生として

現高校2年生の生徒は高校3年生として

扱われるようになり、1段、レベルの高い勉強を求められます。

 

「1段、レベルの高い勉強」とは

受験勉強が本人の生活の1部になっているかどうか

というのが、1つ言えるかと思います。

 

よく「勉強の習慣化」と聞きますが、

やろうとすると、中々上手くいかないものですよね。

 

今回のブログでは、

「勉強の習慣化」について書いていきます。

 

習慣化への道① まずは始める

習慣化はまず行動を起こさなければ何も変わりません。

 

よく、やる気がでてから勉強するという子がいますが、

勉強のやる気が出てくることは中々ありません。

 

まずは机に向かって何か作業を始めましょう。

そしたら自然とやる気が出てきます。

定期テストの際にこのようなことを体験した方もいるかもしれませんね。

 

やる気は行動が先にあるものであることを覚えておいて下さい。

 

 

習慣化への道② ハードルは低く

せっかく行動しても三日坊主になってしまう人はいますよね。

それはその行動に対して

「負の感情」が生まれており、

さらに「面倒くさい」という感情になるからだと思います。

 

なので、最初は「負の感情」が芽生えないように

軽く行動してみることをお勧めします。

 

例:まずは月・水・金に勉強する。

慣れてきたら土日どちらかで勉強してみる。

それに慣れたら毎日短時間で勉強してみる

 

すこしずつレベルをあげて

体と心を慣らしていくようにしてください。

 

 

ぜひ、最終的には呼吸をするように

勉強できていたら理想ですよね(笑)

 

1段レベルの高い勉強が出来るように頑張っていきましょう!