高速マスターを活用しよう! | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2019年 2月 22日 高速マスターを活用しよう!

こんにちは!慶應義塾大学経済学部の井上です。

ここ数日、暖かい日が続きましたね!春が近づいているのか!?と思いましたが、
まだまだ朝晩は寒さを感じることもあるので、体調管理に気をつけたいですね!

さて、新学期スタートまで約1ヶ月となりました。
学年が上がる準備はバッチリでしょうか?
この時期に思い出してほしいのが、
「英語は高校2年生の3月末までに完成させる」
ということです。

まず、英語を学習していく順番は、
単語→熟語→文法→構文→長文
が、大まかな流れになります。

皆さんはどこまで完成していますか?

英語の基礎(文法まで)が完成している生徒の
センター模試の成績を見てみると6~7割ほどで、
この点数を超えると英語の基礎が完成してるといえます。
難関国公立・早慶合格者のセンター同日体験受験(高2の1月)の英語の平均点は8割ほどです。

難関大をはじめとする第一志望に合格するためには、
高2の3月末までに英語を完成させる必要がありますね!

東進生のみなさんは、高速マスターをしっかり活用していきましょう!

「高速マスター基礎力養成講座」が一問一答集と大きく違う点は、
未修得の問題を洗い出してリスト化し、弱点だけを一気に修得できる点にあります。
オンラインで自動的に苦手項目がピックアップされ、
暗記しやすい工夫がされているため集中して覚えることができるのです。

現在、申込受付中の新年度特別招待講習では、
普段東進に通っていない方も、高速マスターはもちろん、
東進の講座を最大3講座、無料で体験できます

ぜひ体験してみてください!

お申込みは下のバナーから↓