出願方法までイメージしよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2018年 11月 10日 出願方法までイメージしよう!【東進HS町田校】

 

みなさんこんにちは。

東進ハイスクール町田校担任助手4年梶原雄大です。

現在早稲田大学法学部に通っています。

 

受験生の皆さん。

いよいよセンター試験まで約二ヶ月と少しとなってまいりました。

高校1・2年生の皆さんも、もう直ぐ受験まで1年・2年前を迎えることとなります。

 

受験のイメージはきちんとできていますか?

 

特に受験生の皆さんは受験本番の日程をイメージしておくことがこの時期非常に重要です!

 

イメージする上でも「日程」のイメージが非常に重要になります。

日程を把握することができていれば、カレンダーを眺めながら

 

「2月15日は早稲田大学法学部の入試・・・受かったらいつまでに手続きかな?」

 

といった想像も可能ですね!

 

そのためにも「入試日程カレンダー」を作りましょう!

 

東進 町田校に通っている皆さんは来週から作り始めることになります。

(すでに学校で作成済みの人もいるかもしれません)

 

安全校を確実に抑え、第一志望校や挑戦校に挑む受験のイメージを立てていきましょう。

 

カレンダーを作ったら、いよいよ出願です!!!

 

私は、入試出願のための願書を各大学や書店で仕入れ、大晦日に紅白歌合戦を見ながら記入していました。自分の時代は郵送する紙ベースの願書が主流だったのです。

 

しかし!!!

 

皆さん、今はデジタル化が進んでいます。

基本的には全て WEB 出願

となっています!

 

その点に関しましては確認済みでしょうか?

 

ちなみにこの11月頭で一般入試(センター利用入試)の要項が各大学のホームページにて公開されています。

 

そのページの要項をよく読んで出願するようにしてください。

出願料や合格した際の手続き料等、お金が関わってくる話でもあるので

きちんと親御さんとも相談しながら出願作業を進めましょう。

 

もう一度言いますが、WEBでの出願が現在主流です。

 

おそらく、これらの出願作業はインターネット環境に接続できるパソコンで行った方が良いでしょう。

スマートフォン等よりも受験用の証明写真も添付しやすく信頼度も高いと思います。

 

ここで、受験用の証明写真についても述べておくと、、

学校での撮影会等もあると思いますが、必ずデータ(CDやUSBに入れる)でもらえるのかどうかを確認しておきましょう。

WEB出願ということはインターネットを介して全ての情報をやりとりするということになります。皆さんの顔写真もデータで求められてくる可能性が高いので、ぜひこの点は外さずに確認しておいてください。

 

いよいよ、各大学のホームページで要項が公表されるようになり、受験がかなり目前に迫っている感じがしますね。

 

受験生の皆さんは、後悔のない受験生活を送るべく、万全の準備をした上で試験本番に臨んでください!!

 

 

さて、ここで、高校0—2年生の皆さんへお知らせです。

現在東進では冬期特別招待講習という東進の授業を無料で体験できる招待講習を行っています。

今週のテーマである、「志望校」「併願校」についての話も、受験のプロであるスタッフからアドバイスをもらえます!

低学年のうちから高い意識を持って受験の作戦を考えておくことで、皆さんの目標達成に大きく近づいて行くと思うので、ぜひこの機会を有効活用してみてください!

 

お申し込みは下のバナーから。お待ちしております!