ブログ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ 

2014年 10月 18日 大学での学び ver.原田

 

こんにちは!町田校担任助手の原田です。

今回も引き続き『大学での学び』について伝えて行きます。

僕は、大学でどのような授業を受けているかと言いますと…

 

電気電子工学科ということで

数学や物理、英語などの基礎科目に加えて プログラミングや電気回路、電磁気学などの授業を受けています。(そんなことは置いといて・・・・。)

 

その授業を通して僕が1番学んだこと

それは、 “分からなくても、ある程度自分で考える”

と言うことです。

なぜか?

それを確信したできごとがあります。

 

プログラミングの授業を受けている時です。

僕は高校までパソコンをあまり使ったことがなかく、パソコンで作業をするということは苦手でした。

毎回の授業のたびに、課題が出て 授業はしっかり理解してるのに 問題が解けないってことも多々…

でも、毎回その問題の答えは次回の授業で解説をしてくれるまではわかりません。

そんな中突然、最後の方の授業の課題の問題を何も見ずに解くことが出来ました!

確かに、その問題も時間をかけて考えましたがやっぱり自分で考えて出した答えは達成感があり、 本当に嬉しかったです! そして、これは自分の感覚なのですが終わった瞬間何かが今までと違う

感じがしました。

 

 

要するに何が言いたいかと言いますと

分からない問題を考えることは、時間をただ無駄に使っているようにも思います。

でも、答えをすぐにみてしまえば そこで成長が本当に止まってしまうと言ってもおかしくないです。

なので、ある程度は自分で考えるようにしましょう!

 その時間というのは、本当に無駄ではないです!

考えることが、自分の成長に本当に つながります!

 

 

さて、あと残り約一週間となりましたが 全国統一高校生テストが始まります。 このテストは、無料で受けられて 自分の学力が今どのぐらいなのか?など、様々な

 

気づきを得られるいい機会

です!

まだお申し込みをしていない方は コチラ

また、11月1日には河合先生による特別公開授業があります!

ここでも、数学の学習法など様々な気づきを得られると思います。

公開授業お申し込みはコチラ

2014年 10月 17日 大学での学び ver.徳満

 

みなさんこんにちは!!

東進ハイスクール町田校担任助手の徳満瑛大です。

僕は今明治大学理工学部数学科に通っています。

10月も半分が終わりましたね。寒い日も増えてきましたが、寒さにも負けずに頑張っていきましょう!!

今日は「大学での学び」をテーマにして書いていきたいと思います。

高校で学べることもたくさんありますが、大学でもたくさんのことを学ぶことができます!!

僕が大学で主に学んでいる・得られることは二つです。

①専門的な勉強
②主体的に動く力

専門的な勉強は当たり前のことかもしれませんが、僕にとってこれが一番大事だと思います。
冒頭にも書きましたが、僕は数学科に通っています。
何故大学に入ったかと言うと、高校までに習ってきた数学の知識を大学でより深め、数学を日常生活に役立たせる位使えるようにすることです。

大学生は高校生に比べて自由に使える時間が多いとは思いますが、その時間を勉強に割くようにしています。

大学に入った時の「初心」は忘れない!ということを僕はテーマに過ごしています。
このことは、いろいろなことをやる際に使えることですが、大切なことなので、是非みなさんも意識してほしいと思います。

次に、主体的に動く力というのは、これは高校生の時には学ぶことができなかったものだと思います。
自分でイベントを企画したり、人を集めて動いたりすることは大学生だから自由にできますし、このようなことを経験したことは、社会に出てからも役に立つ能力だと思います。

とにかく大事なことは「今しかできないことをやる」ということだと思います!!
「今」を大切にすると、終わった時に学べたものが多くなると思います。

みなさんも「今」しかできないことを大切にして生活してほしいと思います!

ここでイベントの紹介をします!
東進ハイスクール町田校では11月1日(土)17時~19期に数学講師河合正人先生による特別公開授業があります!!
この公開授業に参加すれば、今の数学力の向上につながることは間違いなし!!
この機会に参加していてはどうですか??

お申込みはコチラ

2014年 10月 16日 大学での学び ver.仲安

こんにちは!町田校担任助手の仲安です。今日も昨日に引き続き【大学での学び】について紹介していきたいと思います。

私は現在明治大学農学部食料環境政策学科に通っています。

まずは「何だこの学科は!」と思う人が多いと思うので学科について説明したいと思います。 私たち食料環境政策学科では農業経済や食料問題、環境問題、農村地域(過疎地域)などについての研究を行っています。

なので生物学だけではなく、地理学、経済学、政治学、社会学などどちらかというと文系的な学問を学んでいます。

また明治大学の食料環境政策学科では座学だけでなく、実際に農業を行っている現場をみて問題について考えるというスタンスをとっているので、黒川農場での農場実習があったり、ファームステイといって、一週間ほど農家の方の農作業を手伝うというようなプログラムもあり、体を動かすのが好きという人にはもってこいです!

私は体を動かすのも好きだし、もともと地理学を学びたかったので今はこの学科に通っていて、とても満足しています! しています。

みなさんも自分の本当に好きなことを学べるよう大学についていろいろ調べてみてください。

そしてここでお知らせです! 10月26日に全国統一高校生テストが実施されます。 また11月1日には河合先生による公開授業があります! 受験で数学を使うという方は必見です!

お申し込みはコチラ→全国統一高校生テスト

          公開授業

2014年 10月 15日 大学での学び ver.木庭

皆さんこんにちは! 町田校担任助手の木庭です 本日も昨日に引き続き、僕たちが大学でどのような勉強をしているのか紹介したいと思います!

僕は商学部に通っているのですが、商学といわれて何を重点的に勉強するのか分からないという人が多いとおもいます。経済学部であれば経済学。経営学部であれば経営学といった具合に何を勉強するのか具体的に分かる学部もありますが、商学部に「商学」という授業はありません。少なくとも早稲田大学商学部にはありません。では何を中心にやっているのか??

 

1番代表的な学問は、会計学です。簿記です。会計学とはその名の通りお金の出し入れを管理するために使う学問です。それほど多くはありませんが、何人かの僕の学校の友達は公認会計士を目指して勉強しています。公認会計士は一般的に弁護士の次に試験が難しい国家資格なのでその友達は毎日必死に勉強しています。

 

しかし商学部で扱うのは会計学だけではありません。経済学や経営学、マーケティング論やビジネスを行う上で必要になる法学(例えば通信販売をめぐるトラブルなどでよく話題になるクーリングオフ制度)など学べる内容は多岐にわたります。また早稲田大学の商学部では起業家要請講座という授業もあり、大企業の社長さんが毎週講演をしてくださるので特に起業に興味がなくてもとても自分のためになる授業で商学部の中で1番人気の授業となっています。

このように商学部は○○学という縛りにとらわれず広い範囲にわたって勉強できるので、まだ将来が明確に決まっていない人にも向いている学部とも言えます。

町田校の生徒で商学部について興味がある、もっと知りたいという人がいたら、気軽に質問して下さい!

東進ハイスクールでは10月26日に全国高校生統一テストが実施されます。高校生の方であれば全員無料で受験することができるので皆さんお申し込みお待ちしています! また、町田校では11月1日に河合正人先生による特別公開授業が実施されます。東進の有名講師の授業を生で受けられる機会は滅多にないので皆さんの参加をお待ちしております! 全国統一高校生テストのお申しこみはコチラ! http://www.toshin.com/toitsutest/index_a.php?utm_expid=61490795-47.mCAVhBfRR8SC1MgukeQaCg.1&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.toshin.com%2Ftoitsu.html

河合先生の公開授業のお申し込みはコチラ!http://www.toshin.com/hs/event/tokubetsu_kokai/form.php?d=2014-11-01&t

2014年 10月 14日 大学での学び ver.宮地

 

こんにちは!町田校担任助手の宮地です。今日も引き続き大学での学びについてお話したいと思います。

 

私は現在、東京家政大学家政学部栄養学科に通っています。
家政学部は、家庭の中など身近なところで起こる出来事を分析・研究する学部です。
私の大学には栄養学科の他にも、児童学科や服飾美術学科などがあります。

栄養学科では他の学科では行われないようなおもしろい授業がたくさんあります。
一番特徴的なのは、やはり調理実習だと思います。栄養バランスや効率を考えて料理を作る練習を行います。ただし高校の時とは違い、料理のレベルが上がり、時間を意識して作らなければならず大変だそうです。

調理実習に関連して、給食管理学実習という授業もあります。これは、学校などで出される給食を想定した上でメニューなどを考え、実際に大人数の給食を作るというものです。給食用の大きな器具を使って料理を作る機会はなかなか無いと思います!

他にも、解剖生理学生化学などで医学の基礎的な知識を身につけます。栄養の勉強だけでなく、体内の構造や仕組みなどの勉強もしっかり行い、実験などもあります。

4年生まで必修科目があり、実験の後にはレポート提出があるなど、なかなか忙しいですが、自分が好きなことを深く勉強できるので、とても楽しいです

まだ行きたい大学やしたい勉強が決まっていない人も、まずは自分が好きなことや、興味があることから考えてみるといいかもしれません。また、この時期はどこの大学でも学園祭が行われているので、一度実際に大学に行ってみて、イメージを膨らませるのもオススメです!

 

さて、最後にお知らせです。

まず10月26日に行われる全国統一高校生テストについてです。
高校1~3年生対象で、同じ問題を解きます。同じ学年の中での自分の順位などが載った詳しい成績表が出ます!今回この模試は無料で受けることができるので、学年に関わらず積極的に受験してみてください!

お申し込みはコチラ

 

次に公開授業についてです。なんと、11月1日に町田校に数学の河合先生がいらっしゃいます!数学が得意な人も苦手な人も、なかなか無い貴重な機会なのでぜひ授業を受けてみてください!

お申し込みはコチラ