【東進HS町田校】勉強のモチベーション | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 2日 【東進HS町田校】勉強のモチベーション

こんにちは。町田校担任助手の佐藤諒です。

 

勉強順調に進んでいますか?

今日は

勉強のモチベーションの保ち方

について紹介します。

 

突然ですが、皆さんは何のために勉強していますか

定期試験で高得点を取るためですか?

入試で合格するためですか?

 

結論から言うと、そのような認識では

合格はできたとしても持続的に

勉強のモチベーションを保つのは困難でしょう。

 

勉強や学ぶ学問自体に興味を持つ

これに勝るモチベーションはありません!

 

もちろん、全員がこのような状況になることは

現実的には難しいかもしれませんが、

これが一番の理想形ですよね。

 

例えば、

「自分の好きなゲームや趣味について詳しく教えてください」

と言われたら、いくらでも話せますよね?

それを勉強に応用すれば良いのです。

 

単語帳や教科書に書いてあるもののみを頭に入れるのではなく、

自分で得た周辺知識で補強してあげましょう。

 

例えば、“unacceptable”という単語を覚えるとしましょう。

この時、そのままの文字列として覚えると結構大変な上、

スペルミスが発生しやすくなります。

 

そうではなく例えば

un(否定)」と「able(可能)」を知っているとすれば、

un-accept-able

このように分割すれば知っている知識を融合して、

覚えることができるでしょう。

(もちろんacceptという意味がわからないといけませんが)

 

暗記は受験勉強において避けて通れない道ですが、

その暗記の質を高めるために、周辺情報を強化したり、

分割して覚えたり、語呂合わせを作ったり、

試行錯誤をすることによって、

覚えるスピードには個人差はあるものの、

暗記そのものが不可能であったり

超人離れした一部の人にしかできない行為

ではなくなるはずです。

 

最初から正しい方法で勉強はできません。

そもそも正しい方法すら個人によって異なります

たくさん失敗して、その中から数少ない成功例

見つけてください。

 

その繰り返しできっと勉強が好きになるでしょう。

(保証はできませんが

 

引き続き勉強頑張ってください。