模試を受けよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

校舎からのお知らせ

2020年 4月 2日 模試を受けよう!【東進HS町田校】

 

 

こんにちは!

町田校担任助手の安藤です!

 

青山学院大学教育人間科学部

に通っています。

 

またまた春休みが伸び、

前期はオンラインで授業になりました。

初めての事なので勝手がわかりませんが、、、

 

早く前のような生活が戻ってくるといいですね。

今は不要不急の外出は控えましょう。

 

さて、年度も変わったということで、

気持ちを新たに勉強を頑張ろうと

言う人は多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな皆さんのために

模試の活用法

についてお話したいと思います。

 

模試は、自分の実力を

試すのには最適なものです。

 

私も受験生の時は

月に一回必ず東進の模試を受けていました。

 

どうせできないから

模試を受けても意味が無い

と思っている人、

それは大きな間違いです。

 

出来ないからこそ受けるのです。

とは言っても、私も三年生に

なりたての頃はそうでした。

 

できないから意味ないと思い、

帳票も見ず、復習もしない

という状況が続きました。

 

もちろん自分のできなさを

改めて思い知らされるのは辛いことですし

間違いが多すぎてどこから

復習していいのかわからない

という人もいるでしょう。

 

しかし、そう思っている人ほど

模試を受けてほしいです。

 

模試ほど自分の苦手や

出来ていない所が明確に

なるものはありません。

 

帳票からできていない

単元などを明らかにし、

それを出来るようにするための

勉強をすれば点数が上がります。

 

むしろ自分のこの先の

勉強スケジュールを決めてくれて

しかもあとどれくらい頑張れば

志望校に届くのか教えてくれる模試は

受験の最高のパートナー

といえます。

 

特に東進の模試は絶対評価によって

採点されているのでおすすめです。

 

絶対評価というのは、個人の能力について

あらかじめ定められた評価基準に則って

評価する手法のことをいいます。

 

同じ志望校の他者の能力に左右されず、

あくまでも設定した基準や

数値化された目標などに照らして評価されます。

 

自分今の実力を試したい、

今後の勉強の指針にしたい、

と言う人は模試を受けてみてはいかがでしょうか。

 

東進の模試は外部生も受験可能です。

4月には

共通テスト本番レベル模試

があるので、ぜひお申し込み下さい!