ブログ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ 

2014年 9月 19日 渡辺流過去問のやり方!

こんにちは、町田校の渡辺です。

 今週は過去問のやり方ということで、話していきたいと思います!

過去問を解くというのは志望校を受験をする上で、とても大切なことです。

 

みなさん、夏前までたくさんインプット学習をしましたね、夏休みに入ってセンター試験対策などでたくさんアウトプット学習をしましたね、いよいよ秋です!

 

ここまでたくさん基礎をやってきた成果をぶつけていきましょう!

 

 

ということで私がやっていた過去問のやり方を紹介します。

過去問の復習は、できなければできない程、とにかく時間がかかります。

私は英語や古文が得意ではありませんでした。

 

ですので、復習も時間がかかる上に、なかなかものにできなかった為、集中力が続かないことも多かったです。

でも過去問って第一志望10年分を3周、第二志望より下の大学の過去問もそれなりにやらなければなりません。

 

とにかく時間がない!!!

 

そこで私は、復習で音読をしてました。

声に出して読めば頭に入るし、過去問だからといって復習の仕方変えたりせず、難しい文章でもどんどん音読すれば良いのでは? むしろ難しいからこそ座って考えるより声に出して読んだ方がすらすらできる!ということで、とにかく解いて音読、解いて音読を繰り返してました。

参考にしてください

 

ということでみなさん、10月26日には全国統一高校生テストがあります!

 ぜひこの機会に自分の実力を試しましょう!

 申し込みはコチラ

 

2014年 9月 18日 官野流過去問のすすめ方☆

みなさん、こんにちは。
町田校担任助手の官野です。

本日も引き続き「官野流、過去問のすすめ方」についてお話しようと思います。

とうとう学校も2学期となり受験学年にとっては勝負の「冬期・直前、志望校対策」&「過去問演習」の時期がやってきましたね!!

夏休みが終わってしまい受験勉強のみに時間を当てることが難しくなってきている人も多くいると思います。
また、文化祭や体育祭などの学校でのイベントもあり勉強する時間がないという人もいるかもしれません・・・。

しかしここらかは言い訳なんてできません!!

志望大学の対策をきちんとやり切れるかどうかで、受かるか受からないかが大きく分かれます!!

では志望校対策とはなんでしょうか?

それはさっきも述べたように「過去問」をやることです。

過去問をやることが一番の志望校の対策になります!!

もちろん冬期直前講習や志望校対策の授業も志望校対策になります。

しかし実際に過去に出題された問題を解いていくことでその大学の傾向を知ることができ、志望大学にあった勉強をすることができます。

過去問は第一志望から解いていき、きちんと10年分×3周を行ってください!!

今からでも過去問演習を行っていかなければ受験日までに志望大学の過去問を全て解ききることは不可能となります。

学校や授業で忙しいのは分かりますが、土日などを使って過去問をすすめて行きましょう!!

特に苦手な科目に関しては復習にも時間がかかってしまうので早めに取り掛かってください。

復習の際は過去問ノートを作るなどして工夫してみて下さい。
過去問ノートブースが1階にあるので参考にしてみては。


二次私大対策をしていく上では基礎力が不可欠です!!
東進では10月26日に全国統一高校生テストというセンター試験本番レベル模試があります。

この模試は無料で受験することができるので是非センターレベルの基礎力の確認として受験してみて下さい!!

町田校TEL

0120-104-507

お問い合わせお待ちしています!!

2014年 9月 17日 雨宮流過去問の進め方

 

 

こんにちは!

町田校担任助手の雨宮です!

今日も先週から引き続き過去問の進め方についてお話します!

受験学年の皆さんは、いよいよ過去問演習に入っていこうとしている時期ですね。

そこで、今日は使う人は少ないかもしれませんが、

使う人は後回しにしがちな

【小論文】の演習の仕方についてお話します!

小論文を後回しにしがちな理由として、

「小論文って言ったって、英作とは違って日本語だから、何とかなるだろう」

 と楽観視する人

 あるいは、

「小論文。。。何書いていいかわからないし、、、とりあえず後でやろう。。。」

 と悲観視する人。

 理由は様々ではあると思いますが、それでまいつまでたっても

小論文が書けるようにはなりません!!

 小論文対策で一番重要なこと。

 それは、

 とにかく書くことです!!

 小論文には「型」があるのをみなさんは知っていますか?

 まずは、基本の型を習得することが大切です。

 型を学習したら、まずは書いてみましょう。

 そして、書いたものは必ず!!

 自分以外の人に見てもらうこと。

 小論文は、誰が読んでも文意が伝わるものでなくてはいけません。

 自分では納得したものが書けたと思っていても、

 ほかの人に納得してもらえなかったら意味がないですよね?

 もちろん、本番の自分の答案を自分が採点するわけでもないですし。。。

 なので、学校の先生でもよし、塾の先生でもよし、

 とにかく自分以外の人に読んでもらって下さい!

 読んでもらい、評価を受けたらしっかりと復習すること。

 復習の際はもう一度書き直し、前回書いた答案を

 持って、もう一度自分以外の人に目を通してもらってください!

 
 これで、ようやく一年分を解き終わったことになります。

 すごく時間が掛かるのがわかってもらえましたか?

 志望校に向けて少しでも早いスタートを切って行きましょう!

 

 また、時事系の知識が必要になってくるようだったら、

 今のうちから新聞を読む癖をつけておくべきですよ!

 

 さて、10月26日に全国統一高校生テストがあります。

 合格までに、あと何が何点必要なのか確認しませんか?

 お申し込みはコチラ

2014年 9月 16日 宮地流過去問の進め方

こんにちは!町田校担任助手の宮地です。
今日も引き続き、過去問の進め方についてお話ししたいと思います。

高校3年生のみなさんは、そろそろ自分の志望校の過去問を解き始める時期になりましたね!

第一志望校の過去問を10年分×3周やろうと言われていると思いますが、
解かなければならない過去問は、第一志望校だけではありません。
10年分×3周とは言わずとも、第二志望や第三志望の大学の過去問もある程度の量解くはずです。

冷静に考えると、これは膨大な量になります。
これを9月から入試直前まで解いていくことになると思うのですが、秋は高校によっては体育祭や文化祭などの行事があったり、毎週末のように模試が行われたりし、なかなか思うようにまとまった時間が取れません。

なので、まずはそれを意識した上で計画を立ててほしいと思います。

また、過去問を解き進めていく中で、それぞれの大学の問題の傾向に注目するようにしてください。

例えば、この大学の英語は大問がいくつあって、大問あたりの時間配分はだいたいどれくらい、英作文があるから別で対策が必要……
などです。

問題の傾向を把握しておくことによって、今年も似たような形式の問題が出題される可能性が高いので、対策を立てやすくなります。

町田校には、過去問研究シートが用意してあるので、生徒の皆さんはぜひ利用してみてください!

さて、東進では10月26日全国統一高校生テストを実施します。
これは、高校1・2・3年生を対象にした、センター試験レベルの模試です。
なんと、今回この模試は無料で受験できます!
自分の実力試しのためでも、受験勉強スタートのきっかけのためでも、ぜひこの機会に受験してみてください!

お申し込みはコチラ

2014年 9月 15日 畑岡流過去問のやり方

 

こんにちは!町田校担任助手の畑岡です!

現在は法政大学社会学部社会政策科学科に

通っています!

 

さて今週も引き続き過去問のやり方について

紹介したいと思います!!

先週は各担任助手の全体的な過去問演習の

やり方を紹介していたので

今日は文系の人対象にはなってしまいますが

【日本史】の過去問演習に焦点をあててみたいと

思います!

 

先週の過去問のやり方にも載せていましたが

基本的に第一志望は10年分×3周しなければいけません!

また第一志望に限らず、第二.第三志望についても

10年分ないしは5年分といったような

演習量は確保しなければいけません。

 

実際、これをやり遂げるのはかなり難しいことです。

10年分×3周をやり終えるためにも

できるだけ社会科目に時間はかけたくありませんよね?

 

そんな不安を解消するために

僕の過去問演習の復習方法を紹介します!

 

まず日本史に限りませんが

各大学.各学部によって問題の形式が異なります。

それをしっかり自分で演習を重ね、分析することが重要です!

 

次に復習法ですが、自分がやっていたのは

間違えた分野、例えば江戸時代の経済史を

間違えたとすると、

教科書・資料集なぜ間違えたのか自分で説明できるように

なるまで復習し、

一問一答等の問題集でその範囲全般を一通り復習します。

その際一問一答で間違えてしまったら

ルーズリーフに殴り書きで構わないので青ペンで書きまくります。

覚えるまで!!!

 

この流れを完璧にやれれば日本史の復習は基本的に

大丈夫です!!

皆さんも是非試してみてください!!

 

さてこれを見ている受験生も

過去問演習を始めたころだとおもいます。

 

9月28日に難関・有名大本番レベル模試があります!

現時点で自分が二次私大レベルの模試で

どのくらい得点がとれるのか

気になりませんか??

すこしでも興味のあり方はコチラから!!